荻原桃子が提案する、働くママのON/OFFスタイル

GATTA(ガッタ) > スペシャルコンテンツ > Fashion > 荻原桃子が提案する、働くママのON/OFFスタイル

「自分のバランスやコンプレックスをよく理解して、トレンドに流されず自分に似合うものをチョイスしていくことが、自分らしいスタイルをつくるポイントですよ。」

そう教えてくれた『UN3D.』デザイナーの荻原桃子さんに、働くママにおすすめのON/OFFスタイルを聞きました。

日々のスタイリングでは、靴を起点に決めることが多いのだとか。「天候はもちろん、仕事できちんとした印象を与えたいからこの靴、息子と出かける日はたくさん歩くからこの靴」などと足元の合わせ方からコーディネートするそう。

母親になり、子どもと接するときは機能性や素材を意識したアイテム選びをするようになったものの、好きなものやこだわりは変わらず、むしろ変えたくないと意識しているくらいという荻原さん。MY STYLEを貫くコーディネートから、自分ならではのスタイルを見つけるヒントを探して。

INFORMATION
ブランド紹介

UN3D.

荻原桃子がデザイナーを務める、個性や感性、自分らしさを大切にする大人のためのモードスタイルを提案するブランド。
ブランドネームには、UN STANDARD(常識や固定概念にとらわれない)、UN SIMPLE(ベーシックだけではないディティールのあるデザイン性)、UN SIMILAR(時代や流行にとらわれない)という想いが込められている。