西山美希子が提案する、働くママのON/OFFスタイル

GATTA(ガッタ) > スペシャルコンテンツ > 西山美希子が提案する、働くママのON/OFFスタイル

「できる限り装飾の少ないミニマルな服を選べば、自分の個性を引き立てることができますよ。」

そう教えてくれた『descendant』デザイナーの西山美希子さんに、働くママにおすすめのON/OFFスタイルを聞きました。

母親になってからプラスのファッションが、マイナスのファッションに変わったという西山さん。「母親になるまでは、ある意味、着飾ることがわたしのファッションでした。でも、子どもが生まれてからいろいろなものを削ってシンプルにし、自分自身の個性と女性特有の魅力を引き出すようなファッションが好きになりました。」と話します。

仕事の面でもいい具合に肩の力を抜き、バランスよく向き合うように心がけているそう。着る人の個性に寄り添う洋服をつくっている西山さんだからこそ知っている、自然体で無理のない自分らしさを引き立たたせるファッションの楽しみを味わって。

INFORMATION
ブランド紹介

descendant

コンセプトは『自立した女性の暮らしに寄り添う服』。洋服自体が主役になるような服ではなく、着る人の個性が引き立つような服作りを目指している。
ボリューム感や丈感、胸や背中のあき加減といった、女性特有の身体のラインやシルエットが綺麗に見えるよう計算しつくされたディティールデザインが魅力的。
「時代の移り変わりとともに趣味嗜好は変わるけれど、ずっと自分が好きなものは変化しないもの」という考えから、10年後、20年後もずっと変わらず愛用できる、エレガントでありながらどこか凛として色褪せないラインナップを展開している。