GATTA(ガッタ) > Bodymake > 1分エクサ!なまけた体を目覚めさせる「ウトカタアーサナ」
bodymake

1分エクサ!なまけた体を目覚めさせる「ウトカタアーサナ」

2017.09.27 19:30

30代に入り、40代へと近づいていくと、代謝の悪さを感じることはありませんか? 特に暴飲暴食をしているわけではないのに、なんとなく体のラインが丸くなってきたり、たるみを感じたり……。それは、姿勢を維持する筋肉が落ちてきているのかも。

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者が、なまけた体を目覚めさせるヨガポーズを教えます。

 

姿勢を維持する筋肉が落ちていく世代!?

30代も中盤にさしかかってきたら、姿勢を見直してみましょう。30代になると筋力が落ちてくるといわれています。意識していないと、姿勢を正しく維持する筋肉が落ちてしまうかも。

とはいえ、エクササイズにじっくり時間をかける暇もないですよね。だからこそ、姿勢を正しく維持する意識が大切なのです。

 

1分でもキツい!「ウトカタアーサナ」

(1)両足を揃えて立ちます。

(2)床に対して、腰(骨盤)を真っ直ぐに立てるようにしましょう。自然と下腹部に力が入り、お尻が引き締まる感覚のある部分を探します。

(3)頭から背骨を引き上げて、みぞおちを伸ばすようにしましょう。

出典:https://gatta-media.com

(4)息を吐きながら、両手を胸の前へ伸ばし、腰、お尻を下に落としていきます。

 

出典:https://gatta-media.com

(5)この時、腰をそらしすぎないように注意。下腹部の力を抜かないようにしましょう。

(6)30秒ほどキープします。

(7)ひざを伸ばし気をつけの姿勢に戻ったら、再び腰を落とし30秒キープします。

(8)可能であれば両腕を頭上に引き上げて、ポーズの強度を上げてみましょう。

 

ポーズをとるときのポイント

下腹部の力が抜けると、両足に体重が乗り、足だけがつらくなります。その状態で日々ポーズを取っていると、足だけに負担がかかり、太くなってしまう可能性があります。

下腹部を引き上げ、頭から足先まで、全身を意識するようにしましょう。

 

背骨が体を支え、お腹が重心を引き上げるイメージで、全身でポーズをとるように意識することが大事です!

 

【関連記事】

※ エクササイズ ぽっこりお腹…でも腹筋は嫌い!という人におすすめのエクササイズ

※ 賢く体を磨く!お尻&太もも&ぽっこりお腹の同時痩せエクササイズ

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」