GATTA(ガッタ) > Bodymake > 寝る前1分でできる。肩周りをほぐすリラックスヨガポーズ
bodymake

寝る前1分でできる。肩周りをほぐすリラックスヨガポーズ

2017.09.22 20:00
出典:https://gatta-media.com

冷えてくるこの季節、ほっとした気持ちで眠りたいですよね。ほぐした体で眠るのと、疲れた体のままで眠るのとでは、睡眠の質が変わることもあるそう。

また、寝る前のわずかな時間を利用して、1日の中で凝りかたまった体をほぐしておくだけで、翌朝の顔色が明るくすっきりとした印象になることも。

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者が、疲れた夜に取り入れている、リラクゼーションヨガポーズをご紹介します。

 

上半身を伸ばすリラクゼーションポーズ

(1)正座で座ります。

出典:https://gatta-media.com

(2)体を右方向へひねり、両手のひらを床につきます。このとき両手の指先は外側へ向けておきましょう。

出典:https://gatta-media.com

(3)息を吐きながら、両手を左右に(上体が向いている方向に対して)広げながら、上体を床に近づけるように倒していきましょう。

出典:https://gatta-media.com

(4)深くゆっくりした呼吸を意識しながら10呼吸ほどキープします。

(5)上体を起こして正座に戻り、反対側も同様に行いましょう。

 

巡りをよくして明るい顔色を目指す!?

顔色がくすんでいると感じるときは、肩こりが慢性化していたり、リンパの流れが悪くなっていたりする可能性があります。首や、鎖骨はマッサージするポイントがいくつもある大切な部分。刺激を与えて首から上への血の巡りをよくしましょう。翌朝の顔色を明るく、気持ちの良い朝を迎えたいですよね。

また、体にひねりを入れることにより、凝りかたまった上半身がストレッチできます。その刺激が体だけでなく、ほっとするようなリラクゼーション気分も味わえます。

 

寝る前に心身をゆるめたい場合にもおすすめです。ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ オフィスでできる、肩こりスッキリを目指す簡単ヨガポーズ

※ 翌朝の目覚めが変わる!? 寝る前に試したいヨガポーズ【NattyYoga】

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」