GATTA(ガッタ) > Fashion > 【Sサイズさん向け】「ロングカーデ」をスタイルよく着こなす5つのコツ
fashion

【Sサイズさん向け】「ロングカーデ」をスタイルよく着こなす5つのコツ

2019.03.11 21:00
出典: shutterstock

春先の羽織ものとして重宝する“カーディガン”。

なかでも、今年はロング丈の“ロングカーディガン”が注目されていますが、Sサイズさんにとって「バランスを取るのが難しそう」や「着られた感が出てしまいそう」と、お悩みの方も多いはず。

ところが、実は着こなし方次第で、Sサイズさんと好相性なんです!

そこで今回は、ロングカーデをスタイルよく着こなすコツをご紹介します。

#コーディネート 記事もチェック!

 

1:手首&足首に「抜け感」をつくる

小柄な体型に、ロングカーディガンを羽織るとボリューム感に負けてしまうので、手首や足首を見せて抜け感をつくり、バランスを調整するとスタイルがよく見えます。

足もとの抜け感は、小柄さんと好相性の“クロップド丈パンツ”や、旬ボトムスの“9分丈スカート”で、ちらっと足首を見せてつくると◎。さりげない抜け感が、こなれ見えに。

 

2:カーディガンのなかは、「ワントーンコーデ」

右の写真の黒トップス×黒パンツのように、インはワントーンコーデにすることがポイント。Iラインを強調することができるので、ほっそり見えを狙えます。

さらに、左の写真のように白ワンピ×白スニーカーといった、小物までワントーンにすれば、おしゃれ感度の高い着こなしに。

 

3:トップスとカーディガンの「配色」を意識して

柄or濃色のカーディガンのなかは、濃い色より断然、白やトレンド色のパステル系など淡い色を!

メリハリをつけた配色のほうが、スッキリと見えます。さらに、明度もアップするので春のスタイルにぴったりです。

 

4:あの定番「小物」で、身長UP大作戦とは!?

ロングカーデコーデには、帽子やサングラスといった、頭・顔まわりでの小物使いもスタイルUPに有効。

ほかにも、旬のスカーフを使ったヘッドアクセサリーを取り入れたり、ヘアをアップスタイルにしたりすると、視線が上にいくので、おすすめです。

 

5:その手があった!選ぶは「超ロング丈&ゆったりシルエット」

ロングカーデといっても、丈感やシルエットなど種類豊富です。実は、中途半端な丈や、ぴったりシルエットより、思いっきりロング丈&ゆったりとしたサイズ感のものが◎。バランスがよく見えるうえに、今っぽさも増すので、選ぶときのポイントにしてみてください。

 

冬の定番ダウンやファー、厚手のコートから、そろそろ春アウターの準備へ。春コートより手軽に着ることができるロングカーデは、1枚あるととても重宝します。

ぜひ、この春はお気に入りのロングカーデでおしゃれを楽しんでくださいね。

【おすすめ記事】

春先に挑戦したい「スカーフ&ストール」巻き方

周りと差がつく最旬「トレンチコート」着こなし

大人女性のための「ランジェリー」ブランド4選

「差がつく」大人のヘアケアとは?(Sponsored)

【画像】

dubroale、Creative Lab、Street style photo、aniarenard、Mauro Del Signore / Shutterstock