GATTA(ガッタ) > Fashion > 【ON/OFFコーデ】働くママデザイナーに学ぶこなれスタイルの作り方
fashion

【ON/OFFコーデ】働くママデザイナーに学ぶこなれスタイルの作り方

2017.09.06 22:00

「できる限り装飾の少ないミニマルな服を選べば、自分の個性を引き立てることができますよ。」そう教えてくれた『descendant』デザイナーの西山美希子さんに、働くママにおすすめのON/OFFスタイルを聞きました。その中から今回は、秋のはじめまで楽しめそうなスタイルをご紹介。

ママになってからプラスのファッションが、マイナスのファッションに変わったという西山さん。力まず自然体に自分らしいファッションを楽しむヒントを探してみて。

 

ON:仕事後ママ友と会う日は優しい素材を

出典:https://gatta-media.com

仕事のあと、ママ友たちとお食事に行く予定がある日におすすめのスタイル。サラッと一枚で着られるワンピは、とても便利。ガーゼの素材感が優しいイメージのロングワンピは、これ一枚を着るだけでおしゃれ感を出せるので、ヘビロテしています。

出典:https://gatta-media.com

リゾートっぽくなりやすいので、足元はゴールドで締めるのがポイント。合わせる小物次第でON/OFF着まわすことができますよ。

出典:https://gatta-media.com

このスタイルでカギとなるのは、素材。行く場所や会う相手に合わせて、アイテムの素材を選んでみて。仲のいいママ友と合う日ならフレンドリーな印象を与えるカジュアル素材がおすすめです。

 

OFF:お迎えスタイルはベーシック+α

出典:https://gatta-media.com

“白シャツ×デニム”は、私の定番スタイル。『descendant』の白シャツはパリッとした素材と、ルーズ感のあるシルエットのアンバランスさが好き。シャツのルーズさが、絶妙なリラックス感を演出してくれます。

出典:https://gatta-media.com

子供たちのお稽古に行くときは、足元のヒールと『エルメス』のバッグでカジュアルアップ。こんな風にOFFスタイルにブランドバッグをコーディネートするもの遊びがあって楽しいですよ。

出典:https://gatta-media.com

このスタイルでカギとなるのはルーズシルエット。カチッとした印象になりやすい白シャツは、形にこだわりたいもの。変形シルエットを選べば、品があるのにどこかこなれたスタイルに仕上がります。

 

ママになってファッションに変化があったという方も少なくないはず。“今の自分”に向き合いながら、自然体で無理のない自分らしさを引き立ててくれるファッションを楽しんで。

 

【取材協力】

※ descendant

【関連記事】

※ 西山美希子が提案する、働くママのON/OFFスタイル

(この記事はGATTA8月掲載の『What I wear everyday #5 西山美希子が提案する、働くママのON/OFFスタイル』をもとに作成しています。)