GATTA(ガッタ) > Beauty > 年齢肌を意識しはじめたら。大人のスキンケアは成分にこだわろう
beauty

年齢肌を意識しはじめたら。大人のスキンケアは成分にこだわろう

2017.08.20 21:00
出典:https://www.shutterstock.com

そろそろ年齢肌を意識したスキンケアにシフトしていきたいけれど、どんな成分が配合されているものを選べばいいの?と思っている方もいるかもしれません。

理想の肌に近づくためには配合されている成分の性質を知ることが大切です。

そこで今回は、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が、年齢肌を意識しはじめた方にオススメの成分をご紹介します。

 

ヒアルロン酸

もともとお肌に備わっているもので、ハリや弾力など若々しさを保つことに関係しているといわています。ですが、加齢とともに減少していってしまうのです。

美容成分として配合されているヒアルロン酸は分子が大きく肌内部までは届きづらいのですが、保水力に優れているので年齢とともに乾燥しやすくなった肌にはおすすめしたい成分です。角質層の水分を保持して蒸発を回避する働きを持っているといわれています。

 

プラセンタ

プラセンタにはアミノ酸、ビタミン類などが含まれています。私たちのお肌にもともと存在し潤いを保つ重要な役割を担っているNMF(天然保湿成分)の主成分はアミノ酸。プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれているので保湿力アップが期待できます。

さらに、プラセンタにはビタミン類が含まれているので、活性酸素の過剰発生の抑制に期待ができ、エイジングケアにぴったりだといえるでしょう。

 

フラーレン

フラーレンが持つとされる抗酸化作用によって期待できる効果は美白、保湿、毛穴改善などさまざまあるといわれています。

また、活性酸素を抑制する効果(抗酸化作用)は長時間持続するともいわれています。

その他、大気汚染やタバコの煙等が原因の肌トラブルを防ぐことが期待できるという研究もされているそう。

 

色々な美容成分がありますが、自分が求める効果が期待できる成分を見つけることが理想のお肌作りには大切。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【参考】

※ 宇山 光男、久光 一誠、岡部 美代治 著『化粧品成分ガイド(第6版)』フレグランスジャーナル社

※ ビタミンC60バイオリサーチ株式会社

【画像】

※ images72 / shutterstock

【関連記事】

※ よく聞くけど実はあんまり知らない、アルガンオイルって何?

※ 優しさならこの3つ。大人のスキンケアは成分にこだわろう

美肌研究家 / コスメコンシェルジュ

手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。鏡を見るのも嫌になるほどの肌トラブルを体験するも、諦めず独自の美容法で肌トラブルを克服したことをきっかけに美肌研究をスタート。自身が体験したような辛い思いをする人をなくしたいという想いでスキンケアブランドを立ち上げた。MISS GRAND JAPANの公式講師も務める。アンチエイジングやシーンに合わせた美肌メイクで大人可愛い魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられる美肌Lifeを送る。


From 杉本由美・・・

「美しくなるために無理をすると、自分らしさを見失ってしまいがちになります。素敵なところはいっぱいあるはずなのに、自分の良いところが見えないことは悲しいこと。だから、毎日を楽しみながらキレイになれる方法をGATTAでたくさんの方と共有していきたいと思っています!」