GATTA(ガッタ) > Bodymake > これなら楽しく続く!1分の全身シェイプアップを目指すヨガポーズ
bodymake

これなら楽しく続く!1分の全身シェイプアップを目指すヨガポーズ

2017.08.09 21:00

ダイエットやボディケアは、あれもこれもとやることが多いとそれだけで嫌になっていましますよね。美意識へのモチベーションを維持するためにも、たくさん詰め込むのは考えもの。簡単で楽しく続けらるものが一番です。

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者が、あれもこれもと詰め込みがちな人へ、1ポーズで全身の引き締めが期待できるオススメポーズを教えます。ちょっとしたコツを外さないことが大切。ポイントを押さえてやってみて!

 

ハイランジのポーズアレンジ

(1)右足を前にして、両足を大きく開きましょう。

(2)左足の指先を前方に向けかかとを浮かせた状態で、両足にバランス良く体重がのる位置を探しましょう。足の開きが小さいと、バランスが取りにくいので注意。

出典:https://gatta-media.com

(3)右足の付け根、ひざと順番に曲げ、腰を真下に沈めていきます。再び両足の位置を微調整し、重心が右足だけにならないように、両足に体重がバランス良くのる位置を探しましょう(しっかり両足の幅をとることが大切)。

出典:https://gatta-media.com

(4)安定したら、左上を頭上に上げ、右腕は下ろしましょう。

出典:https://gatta-media.com

(5)息を吸いながらみぞおちを上に引き伸ばし、吐く息で上体を右方向へ倒していきましょう。

出典:https://gatta-media.com

(6)呼吸を止めないように、30秒ほどキープします。

(7)反対側も同様に行います。

 

両足の幅が全てのカギ

このポーズのカギは“両足の幅”。筆者のヨガレッスンでも「大きく開いて」と伝えても、なかなかうまく開けていない人がほとんど。

ポイントは、自分が思った以上にさらに足を開くこと。足の幅が狭いと、腰を真下に沈めたときに、体重が前足に重くのしかかり、ただしんどいだけの辛いポーズになってしまいます。

 

両足が十分に開けていれば、全身がバランス良く体を支え、足の付け根や体側の気持ちの良いストレッチを感じられるでしょう。

“気持ち良さを感じながら、しっかり効かせる”を目指しましょう!

 

【関連記事】

※ 気持ち良くてやみつき!寝る前1分で癒される簡単ヨガポーズ

※ 代謝UPを目指す!お腹・太もも・体幹「三点同時」ヨガポーズ

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」