GATTA(ガッタ) > Beauty > 争奪戦間違いなし!2019年最旬メイクをつくる一押し「春コスメ」4選
beauty

争奪戦間違いなし!2019年最旬メイクをつくる一押し「春コスメ」4選

2019.03.01 20:30

今年の春は、春らしいパステルカラーやピンクはもちろんですが、彩度の低い、落ち着きのあるベージュやブラウン系のカラー、普段は使いこなすのも難しいかな?と思ってしまいがちな鮮やかなオレンジまで広くそろっています。

春といえば明るいピンク!と思いがちですが、今年はそれ以外にもたくさんのカラーが出揃っているのでメイクの幅もぐっと広がります。

そこで今回は、美容ライターのSAKIさんに数ある春コスメの中でも、今年特にイチオシのアイテムを厳選して紹介してもらいました。

#コスメ 記事もチェック!

 

今年の春マストハブアイテム!オレンジアイシャドウ

1:レ・メルヴェイユーズ ラデュレ「アイカラーNO.04」

鮮やかなオレンジは使いこなしが難しい……と思う方も多いかもしれませんが、2019年春の旬メイクには欠かせないアイテムです! 暖かな陽気に映える、透明感のある目元を演出し、顔色をパッと明るく見せてくれます。

簡単に使いこなすコツとしては、アイシャドウチップに少量取り、目尻だけにアイラインを描くように細く、濃く入れること。そうすることで控えめなのに存在感がグッと増します。

また、目尻に“くの字”で入れるとよりオレンジが強調され、しつこさのない自然なオレンジメイクを楽しめますよ。

 

口元のお洒落度がグッと上がる!ピンクグロス

2:クレ・ド・ポー ボーテ「ブリアンアレーブルエクラ 5番」

大人気のグロスで時には欠品してしまうほど。塗り心地の良さ、色持ちの良さはピカイチです! グロスのツヤ感もテカテカしすぎず、健康的なふっくら女性らしい唇を演出する優秀グロスです。

特に5番は肌馴染みのいいコーラルピンクで肌の色を問わず、トレンドの春メイクを完成させることができます。グロスですが、口紅いらずの濃厚な発色で、これさえ手に入れれば定番春メイクもお洒落に完成します。

 

メイクの完成度がアップ!落ち着き春ルージュ

3:イヴ・サンローラーン ボーテ「ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.87」

発売当初から話題になっており、特に人気の高いカラーがNo.87。ピンクベージュにややブラウンみを帯びた落ち着いたこのカラーは、一見秋メイクに使えそうなカラーですが、『ルージュ ヴォリュプテ シャイン』ならではの控えめなツヤ感がやわらかさを演出してくれます。

いつもの春メイクとは一味違う、完成度の高いトレンドメイクを楽しめますよ。

 

春らしいやわらかな肌を演出!ピンクベージュチーク

4:エレガンス「エモーショナルフェイス BE401」

春らしさを演出するなら“色”は必須条件ですが、実は“質感”もとっても大切。

唇はツヤがあれば、落ち着いたカラーも明るい季節に使いやすくなりますが、肌の質感を春に持ってくるのは意外と難しいんです。

そんな春らしいやわらかな質感を簡単につくれるのが、この『エモーショナルフェイス』。特にBE401は彩度の低いベージュピンクですが、程よい血色感を与え、思わず触れたくなるようなやわらかな肌を演出してくれる優秀なカラーです。

ファンデーションで難しく工夫しなくとも、チークで春らしい質感を作り上げることができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

今回ご紹介したコスメは一度使えば、虜になること間違いなしです。ぜひ早めにチェックしてくださいね!

【おすすめ記事】

手持ちのコスメでできる「アイメイクの裏技」3つ

「単色アイシャドウメイク」のコツ3つ

プロが「パウダーアイシャドウ」のお悩みを解決

肌&髪にやさしいのに機能性抜群のボタニカルアイテム(Sponsored)