GATTA(ガッタ) > Bodymake > お疲れ脚をリフレッシュ。1日の終わりにプロが実践しているヨガポーズ
bodymake

お疲れ脚をリフレッシュ。1日の終わりにプロが実践しているヨガポーズ

2017.08.01 22:00
出典:https://gatta-media.com

クーラーが効いた室内で1日中仕事をし冷えてしまった下半身。明日も頑張るために、1日の終わりにはしっかりケアしてあげましょう。

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者もいつも好んで行っている、気持ち良くてやみつきになるヨガポーズをご紹介します。

 

冷えた体をポカポカに

クーラーで冷えてしまった体を温めたいとき、あなたはどうしていますか? カーディガンを羽織る、温かい飲み物を飲む、家のお風呂でゆっくり湯船に浸かるなど、いろいろな方法を試しているかもしれません。

それでもなかなかホッとできず不快な状態が続くなら、股関節を開くストレッチで縮こまった下半身の筋肉を気持ち良く伸ばしてみましょう。

 

お腹・お尻・太もも裏側/内側を同時ケア

(1)四つん這いの姿勢から、右足を前に(両手の間)左足を後ろに開き、ひざをつきます。両足の幅は十分に取りましょう。

出典:https://gatta-media.com

(2)右ひざの上に右手を置き、左手は床へ置き体を支えます。

出典:https://gatta-media.com

(3)左腰骨を床へ近づけるようにし、同時に胴体を右方向へひねっていきましょう。

(4)左お腹の横、足の付け根、右お尻、太ももの裏側に気持ち良い刺激が入る位置でキープします。

出典:https://gatta-media.com

(5)余裕がある人は、さらに右足を付け根から開くように、外側へひざを倒していきましょう。太ももの裏側から内ももにかけて伸びがプラスされます。

出典:https://gatta-media.com

(6)ゆっくり呼吸しながら20~30秒ほどキープします。

(7)反対側も同様に行いましょう。

 

体が冷えていると、お尻のコリや太ももの張りが気になることも……。寝る前にこのヨガポーズをして、しっかりストレッチしておきましょう。気持ち良くてやみつきになると思いますよ!

 

【関連記事】

※ 気持ち良くてやみつき!寝る前1分で癒される簡単ヨガポーズ

※ 肩こり&たるみ二の腕が気になるとき、プロが実践してる朝エクサ

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」