GATTA(ガッタ) > Hair > ずっと同じシャンプーはNG?30代の女性が知っておくべき「差がつく」大人のヘアケア
PR
hair

ずっと同じシャンプーはNG?30代の女性が知っておくべき「差がつく」大人のヘアケア

2019.02.28 18:30

体型や肌の変化が気になりはじめる30代。いつまでも美しくいたいと思う人ほど、毎日の食事や運動に気を配っているのではないでしょうか。

そんな人でも意外と見落としやすいのが、髪のお手入れ。ハリやコシ、まとまりなど悩みが増える大人の髪は、早めの段階からケアすることが大切です。

そこで今回は、早めの対策にぴったりな大人向けのシャンプーをご紹介します。

 

大人向けのシャンプーって?

今、女性誌や美容誌などで注目されている“アーリーエイジングケア”。一言でいえば、早めのうちから手を打つことが重要ということ。たしかに若いうちから髪をケアすることが大切だとはわかっても、実際に何をすればいいのかわからなくて、手付かずの人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめしたいのが、大人に不足しがちな成分に着目した『クリア』の新シリーズです。

出典: CLEAR

髪の毛自体のケアはもちろん、保湿成分が頭皮の角質層にまで浸透。根本*1から強く*2しなやかな髪へと導くことが可能。さらに、大人の女性に多い髪悩みに合わせて『モイスト』と『ボタニカルスムース』の2種から選べます。ダメージケアだけではなく、一歩進んで攻めのケアをプラスしていくことが“差がつく”秘訣です。

*1 ねもと
*2 切れ毛を防ぐ

 

ハリ・コシ、抜け毛が気になるなら「モイスト」

ハリ・コシが気になり出したら、根本*1から強く*2しなやかな美しい髪へと導いてくれる『モイスト』がおすすめです。

*1 ねもと
*2 切れ毛を防ぐ

<医薬部外品>
販売名:UJ薬用育毛ローションCW(左から一番目)
出典: CLEAR

アミノ酸からなる保湿成分のコラーゲンアミノ酸のほか、セラミド、ヒマワリ種子油、チアシードオイル*3、マカエキス*4など厳選された成分が贅沢に配合され、頭皮の角質層にまで浸透。シャンプー・コンディショナーのほかにも、トリートメント、ヘアマスクがあります。

さらに、抜け毛ケアができる薬用トニックまで、豊富なラインナップが揃っているのでライン使いも可能。

* 3サルビアヒスパニカ種子油
* 4 レピジウムメイエニ根エキス

 

髪のまとまりが気になるなら「ボタニカルスムース」

年齢を重ねるにつれ、髪のうねりやクセが強くなることも。髪のまとまりや指通りが気になり出したら、優しい泡で毛穴から洗い上げ、すこやかな頭皮とくしどおりのよいしなやかな髪へと導いてくれる『ボタニカルスムース』がぴったりです。

出典: CLEAR

ボタニカル成分として、グレープシードオイル、ユーカリエキス、カモミールエキス、ヒマワリ種子油、モリンガエキス*5など厳選された成分が贅沢に配合され、シャンプーはノンシリコン・合成着色料・パラペン無添加。
優しさを重視したい人にもおすすめのラインです。

*5 ワサビノキ種子エキス

 

体の悩みに合わせて食事に気をつけたり、肌の悩みに合わせてスキンケアを変えたりするように、大人の髪悩みにはシャンプーを変える必要があります。

美しい髪を保つために、ぜひ大人の女性に不足しがちな成分に着目した「クリア」で早めの根本*1ケアをはじめてくださいね。

*1 ねもと

 

【もっと詳しく】

『クリア』の新シリーズで早めのヘアケアをはじめよう!

【画像】

※ puhhha / shutterstock

Sponsored by ユニリーバ・ジャパン株式会社

国際中医薬膳師
大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。施術中心の生活を続ける中で、からだの不調や不定愁訴の相談をされることが多くなり、内側からのケア、特に食生活の大切さを感じたことから、薬膳の資格を取得。健康へのアプローチとして東洋医学との融合を目指している。
漢方を使ったお茶やスイーツをサロンで提供するほか、中医学の考えに基づく季節や体調に合わせた養生法などを提供している。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士
From 坂本雅代・・・「たくさんの輝いている女性にお会いしてきましたが、みなさん自分をよく知っている方ばかり。自分に似合うもの、自分らしさを大切にすることで、他者とは違うその人の魅力が増すのでしょう。また、心身健康であることの上に、美しさが成り立ちます。忙しい毎日をパワフルに過ごせるヒントになるようなことをお伝えできればと思います。」