GATTA(ガッタ) > Bodymake > 冬の間にこっそり準備!埋まったデコルテを取り戻すエクササイズ
bodymake

冬の間にこっそり準備!埋まったデコルテを取り戻すエクササイズ

2019.01.13 22:00

体のラインが隠れる冬ファッション……油断していませんか? 薄着になる前のこの冬の間に体の美ラインをつくっておきたいところ。

そこで今回は、暖かくなると出す機会の多いデコルテを美しく整えることを目指し、ヨガインストラクターであるyuukaさんに周りと差をつける美デコルテをつくる方法を教えてもらいました。

#ダイエット 記事もチェック!

 

埋もれた鎖骨を取り戻したい!

冬の寒さで体が縮こまっていると、肩周りに力が入ってしまいますよね。その姿勢が定着すると肩が上がって首が短く見えてしまいます。こうなると、肩こりや顔のむくみという悩みが出現したり、知らないうちに鎖骨が埋まった状態になったりすることも……。

肩からデコルテにかけてぽっちゃり見えてしまうのも、肩のラインが変化するから。華奢なラインを取り戻すためには、引き上がった肩と埋まった鎖骨をケアしていくことが大切です。

 

冬の間に美デコルテを目指そう

(1)四つ這いの姿勢から両ひじを床につき、手のひらを向かい合わせにして親指を天井方向へ向けます。

(2)息を吸います。息を吐きながらお尻を後ろに引き、胸を床に沈めていきます。

(3)上半身と両腕を脱力させ、上半身の重みを利用して肩周りを伸ばしていきます。

(4)肩が痛かったり違和感があったりするときは、両ひざを一歩前に出し負担を軽減します。

(5)ゆっくり深い呼吸で30秒キープします。

(6)楽な姿勢に戻り、伸ばした部分の刺激が抜けたら再び伸ばします。

(7)3セット行いましょう。

 

まずは2週間続けてみましょう。肩こりが気になるときや、顔のむくみが気になるときにもおすすめです。冬の間にデコルテの美しさを取り戻し、周りに差をつけましょう!

【おすすめ記事】

お腹痩せを目指す「床にゴロンで自転車こぎ」

簡単エクサで「太もも引き締め」を目指す!

ダイソーの優秀ダイエットグッズ3つ

美肌をつくる「正しい洗顔」4ステップ(PR)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」