GATTA(ガッタ) > Bodymake > 正月太りをどうにかしたい!カロリー消費を目指すダイエットエクサ
bodymake

正月太りをどうにかしたい!カロリー消費を目指すダイエットエクサ

2019.01.07 20:30

ついつい食べすぎ、家でゴロゴロ……そんな寝正月を過ごした方も多いのではないでしょうか。ゆったり過ごせる休暇は最高ですが、気になるのは“正月太り”。

そこで今回はヨガインストラクターであるyuukaさんに、正月太りを挽回したい方におすすめの“ダイエットエクササイズ”を紹介してもらいました。

#ダイエット 記事もチェック!

 

「エネルギーを消費しやすい体」を目指そう

“寝正月”という言葉があるように、ついつい食べ過ぎるうえ、運動不足にもなりやすいお正月。

正月太りしてしまったときは、早めにもとの体重・体型に戻しておきたいですよね。

そこで今回は、“カロリーを消費しやすい体”を目指すエクササイズをご紹介。無駄なお肉にアプローチしましょう。普段使う機会の少ない“後背部の筋肉”を意識して!

 

後背部の筋肉へアプローチ!ダイエットエクササイズ

(1)両脚を伸ばして座った姿勢で行います。

(2)両手の指先をお尻側へ向けて、手のひらを床におろします。

(3)お腹と胸を引き上げ、両肩甲骨同士を引き寄せます。

(4)息を吸いながらお尻を持ち上げます。手と足の裏で床を押しながら、後背部全体を意識して体全体を引き上げていきます。

(5)余裕があれば頭を後ろへ倒します。

(6)5呼吸キープしたら、尻を下ろして呼吸を整えます。

(7)3セット行いましょう。

 

NGポーズをチェック

後背部が使えていない姿勢では効果が得られにくいので、NGポーズをチェックしておきましょう。

お尻が上がらず、足の裏が床につかない姿勢では、腕の力を使っているだけのポーズになってしまいます。両脚、お尻、お腹、背中、肩甲骨、腕、とそれぞれの筋肉をしっかりと使えているかどうかをチェックしましょう。

ポイントは、お尻をしっかりと引き上げることと、両脚の太ももの内側を引き締めること。そして、両手でしっかりと床を押し、胸を伸ばすことです。これらに注意しながら行ってくださいね。

 

普段あまり使わない筋肉へアプローチするので、3セットがきつい場合も。そんなときは1セットからはじめて、徐々にセット数を増やしていきましょう。

【おすすめ記事】

お腹痩せを目指す「床にゴロンで自転車こぎ」

簡単エクサで「太もも引き締め」を目指す!

ダイソーの優秀ダイエットグッズ3つ

美肌をつくる「正しい洗顔」4ステップ(PR)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」