GATTA(ガッタ) > Bodymake > お風呂で簡単!3分でOKの「スッキリ顔」を目指すエクササイズ
bodymake

お風呂で簡単!3分でOKの「スッキリ顔」を目指すエクササイズ

2019.01.09 22:00

仕事をしていると真剣な表情が多くなるので、口を大きく開けた笑顔や、目にいきいきとした力が宿るような明るい表情で過ごすことって意外と少ないですよね。

夜、仕事や家事を終えてメイクを落としているときなどに、自分の顔が“たるんだ気がする”“疲れて見える”と思ったことがある人は少なくないと思います。

そこで今回は、ヨガインストラクターの高木沙織さんに、お疲れ顔が気になる日に試してみたいお風呂でできるエクササイズを教えてもらいました。

#ダイエット 記事もチェック!

 

まずは姿勢を正して

ここでは、スッキリ顔を目指して表情筋にアプローチをかけるエクササイズを紹介するのですが、大切なのが“正しい姿勢で行う”こと。姿勢が崩れていると、顔の筋肉の動きも鈍くなってしまうことが多いからです。

姿勢を正すために、湯船に浸かったら下記の動きを行ってみてください。

(1)胸の前で両腕を交差し、それぞれ反対側の肘をつかみます。

(2)腕をグーッと前に伸ばしながら、お腹のあたりまで下げて10秒キープ。

(3)腕を胸の前に持ってきて10秒キープ。

(4)腕を顔の前に持ってきて10秒キープ。

背中が丸まらないように注意してください。

(5)さいごに腕を胸の前におろし、左右の肩甲骨を寄せるように体に引き寄せて10秒キープ。

首がスッと伸びて胸が開いたら、いよいよ表情筋を動かしていきますよ。

 

表情筋エクササイズ

(1)口を“あ”の形にして目を大きく開き顔全体を縦に伸ばし10秒。

このとき額にシワが寄らないようにしましょう。

(2)口を閉じ目をギュッとつぶり10秒。

(3)口を“い”の形にして口角・頬を高く持ち上げ10秒。

(4)口を“う”の形にすぼめて10秒。

表情筋をあまり使っていない人は、ジーンと疲れを感じるでしょう。

慣れてきたら、この一連の流れを3回くらい繰り返してみてください。目もとや口もとがスッキリとしてくるのを実感できるはずです。

 

夜だけではなく、表情がかたいと感じたり、むくみが気になったりする朝にもおすすめですよ。

【おすすめ記事】

お腹痩せを目指す「床にゴロンで自転車こぎ」

簡単エクサで「太もも引き締め」を目指す!

ダイソーの優秀ダイエットグッズ3つ

美肌をつくる「正しい洗顔」4ステップ(PR)