GATTA(ガッタ) > Beauty > 最低限これだけ持っていけばOK!旅行にぴったり「ミニマムコスメ」5選
beauty

最低限これだけ持っていけばOK!旅行にぴったり「ミニマムコスメ」5選

2018.12.26 20:00

旅行に出かけるとなると、ついたくさんの荷物を詰め込んでしまう方も多いのではないでしょうか。

女性は特にメイクグッズなど、かさばるアイテムが多くなりがち。いつものアイテムをそのまま全部詰め込んだり、あれもこれもと持ち過ぎたり……これでは移動が大変ですよね。

そこで今回は、メイクアップアーティストの小笠原彩さんに、旅行時の持ち物を軽くするための最低限持っていくべき“ミニマムコスメ”を紹介してもらいました。

#コスメ 記事もチェック!

 

1:ファンデーションは「オールインワン」のものを

日常のメイクでは日焼け止め、下地、ファンデーションと多くのアイテムを使う方が多いと思いますが、旅行のときにはオールインワンのファンデーションがおすすめです。

なかにはスキンケアの役目も果たしてくれるものもあり、非常に手軽にメイクができます。オールインワンのファンデーションはさまざまなメーカーから発売されているので、ぜひご自身に合ったものを使ってみてくださいね。

 

2:フェイスパウダーは「プレストタイプ」で

旅行時はメイクアイテムを減らそうと、フェイスパウダーを持っていかない方も多いかもしれません。しかし、旅行先では動き回ることが多いため、ファンデーションも崩れがち。フェイスパウダーは常に持ち歩くことがおすすめです。

特にブレストタイプは持ち運びが便利なだけでなく、鏡がセットになっているものが多いので、ささっと化粧直しするときにも重宝します。

 

3:最強アイテムは「ブラウン系の4色アイシャドウパレット」

アイシャドウはこれ、ハイライトはこれ……とそれぞれ別のコスメを持つと量がどんどん増えてしまいます。コスメの持ち過ぎを防ぐためには、ブラウン系のアイシャドウパレットをひとつ持っていくのがおすすめ。

ブラウンはアイシャドウとアイライナーの役割を担ってくれます。また4色パレットには明るい色も入っているので、目の下や鼻筋のハイライトにも使用可。

ひとつのアイシャドウで何役もこなせる4色アイシャドウパレット、身軽な旅行には欠かせないアイテムといえるでしょう。

 

4:チークにも使える「マット系リップ」

アイシャドウパレット以外にも、マルチに使える便利なアイテムがもうひとつ。それは、“マット系のリップ”です。

リップに使用できることはもちろん、マットな質感を活かしてチークとしても使うことができます。チークとして使いたいときは、少量を指にとりポンポンと頬に馴染ませましょう。

ひとつで2役もこなしてくれるのでとても便利です。

 

5:万能アイテム「保湿クリーム」も忘れずに

コスメの準備は万端!という方は、最後に『ヴァセリン』などの保湿クリームと綿棒もポーチに忍ばせておきましょう。『ヴァセリン』等の保湿クリームは、使い道が本当にたくさんあるんです。

ハンドクリームやボディクリームとして使えるのはもちろん、乾燥で肌から粉が吹いてしまったときに薄っすら馴染ませることでお肌が落ち着いて見えるほか、リップ、グロスとしても使えます。また、クリームを綿棒に馴染ませて、落ちてきたアイライナーやマスカラを拭いてあげると、キレイにメイク直しをすることもできます。

 

上記のグッズにビューラー、マスカラを加えれば旅行用のミニマムメイクアイテムが完成。旅行中は身軽に楽しみながら、キレイもキープしていきましょう!

【おすすめ記事】

※ 奥二重さんにNGアイメイク&解決テク

絶対買うべき!「優秀リップ」10選

プロが教えるNG眉メイク&正解テク3つ