GATTA(ガッタ) > Hair > 忙しい朝でもこれならできる!ゴムだけで簡単「3分ヘアアレンジ」集
hair

忙しい朝でもこれならできる!ゴムだけで簡単「3分ヘアアレンジ」集

2019.01.14 20:30

毎朝のヘアスタイリング、「時間がなくて髪の毛に時間をかけられない!」「でもボサボサの髪では出かけられないし……」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そんなときにおすすめしたいのが、“ヘアアレンジ”です。一見時間がかかりそうですが、とっても簡単なアレンジもあるんですよ。

そこで今回は、美容師のナカイヒロキさんに“ゴムだけでできる超簡単ヘアアレンジ”を3つ紹介してもらいました。

#ヘアアレンジ 記事もチェック!

 

用意する物は1つ(+α)だけ!

(1)ヘアゴム

“ゴムだけでできるヘアアレンジ”ということで、まずなくてはならないのがこちら。

ヘアゴムの種類は多いですが、髪に絡みにくくしっかりとまる物を選びましょう!

また、髪色に合わせてヘアゴムの色を選ぶことで結び目が目立たなくなりますよ。

(2)25ミリのコテ

今回のヘアアレンジは、もちろんゴムだけでもできるものばかりですが、直毛の方や毛が硬い方は、ヘアアレンジをする前に髪を巻いておくとさらによいでしょう。

ヘアアレンジの前に髪を巻く場合は、キレイに巻こうと意識する必要はなし! “髪を根元から巻く”イメージでランダムに巻いていきましょう。

適当に巻いておくだけでもヘアアレンジがしやすく、髪の毛が落ちにくいのでおすすめですよ。

 

3分で完成!ゴムだけでできる簡単ヘアアレンジ3つ

1:ハーフアップ

まずは、セルフヘアアレンジの定番“ハーフアップ”。

手順が少なく忙しい朝でもすぐにできるので、人気の高いアレンジです。

(1)ハチ(頭のてっぺんからサイドまでの間の、最も出っ張った部分)付近から上の髪を、ゴムで結びます。

(2)もみあげは残しつつ、サイドの髪を左右それぞれとります。とった髪を左右からそれぞれねじりながら(1)の結び目までもっていき、結び目の上からさらに別のゴムで結びます。

(3)結び目を押さえながら、(1)と(2)の毛束を少し引き出して完成!

2:サイドアップヘアアレンジ

品があり、かつこなれた雰囲気にしたいときにおすすめなのが、“サイドアップヘアアレンジ”。

一見難しそうですが、慣れるととっても簡単ですよ。

(1)耳の位置で髪を前後に分けます。

(2)耳より後ろの髪をサイドに寄せ、一束で結びます。完成写真は、左に寄せてつくったものです。

(3)耳より前の髪を、左右それぞれからねじりながら(2)の結び目の位置までもっていき、結び目の上でさらに別のゴムで結びます。

(4)結び目の根元を押さえながら全体の毛束を引き出して完成!

3:ローポニーテールヘアアレンジ

“ローポニーテール”も、ゴムだけでできる簡単ヘアアレンジとして有名。「いつもこればっかり」という方も多いかもしれません。

そこで今回は、ちょっとしたコツでさらにおしゃれに見せるテクニックを試してみましょう。

(1)耳の位置で髪を前後に分けます。

(2)耳より後ろの髪を、下の方でひとつに結びます。

(3)耳より前の髪を、左右それぞれからねじりながら(2)の結び目までもっていき、結び目の上でさらに別のゴムで結びます。

(4)トップの髪の毛から少しずつ引き出してボリュームを出したら完成!

 

今回のヘアアレンジはどれも、結ぶ位置などが少しずつ違うだけで、手順はどれも似ています。

ちょっと一工夫するだけで、ガラリと雰囲気を変えてくれる簡単ヘアアレンジ、ぜひみなさんもチャレンジしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

美容ライターに聞いた優秀シャンプー7選

バサバサ髪になりかねないNG習慣11選

美容師直伝!「冬のヘアケア&アイテム」

「コスパ最強シャンプー」でうるサラ髪へ!(PR)

【画像】
※ Anis Mardhiah、Syda Productions/Shutterstock