GATTA(ガッタ) > Hair > ショートヘアさんもイメチェン可能!? 美容師が教える最旬スタイル3選
hair

ショートヘアさんもイメチェン可能!? 美容師が教える最旬スタイル3選

2018.12.20 21:00

引き続き人気のショートヘア。1度ショートヘアにすると“伸ばせなくなる”方もいるようですが、一方でずっとショートヘアにしていると飽きてくるのか“イメチェンしたい”願望が出てくる方も。

そこで今回は、美容師のナカイヒロキさんに、ショートヘアの方がイメチェンしたいときにおすすめ方法を聞きました。

ナカイさんいわく、髪の長さを変えなくても簡単にイメチェンできるのは“パーマスタイル”なのだそう! パーマの特徴は動きとボリュームが出ることですよね。カットだけでは出せない動きやボリュームを楽しみましょう。

#ショートヘア 記事もチェック!

 

1:ワンカール

シンプルな前下がりショートボブに、毛先ワンカールのパーマをかけたスタイル。直毛の方が髪を短くすると“ぺったり”しやすいですが、毛先にワンカールのパーマをかけると、ふんわりしたボリューム感を出すことが可能! 直毛の方や髪が太くて硬く“髪がぺったり重たく見える”という方におすすめです。

髪を乾かしたあとに、髪の根元〜毛先に向かってワックスを揉み込みスタイリングすると、ふんわりやわらかく仕上がりますよ。

 

2:ランダムパーマ

髪の毛にしっかりと動きやボリュームが欲しい方には“ランダムパーマ”がおすすめ。

外巻きと内巻きでランダムにパーマをかけることで、立体感のある動きやボリュームが出せます。ランダムパーマは印象が大きく変わるので、パーマでイメチェンしたいときにもピッタリ。

スタイリング方法は髪の根元を乾かして、スタイリングムースを髪の毛全体に揉み込めば、それだけでOK! むずかしく思われがちなパーマスタイルですがスタイリングは意外と簡単です。

 

3:くせ毛風ショートヘア

パーマスタイルで人気なのが、“くせ毛風”。外国人のような柔らかいくせ毛に憧れてパーマをかける方は多いです。くせ毛風にするときのパーマは“ゆるくかける”のがポイント。パーマを強くかけてしまうと老け見えしがちです! 美容師さんにオーダーするときは“中間からパーマをかけて欲しい”と伝えましょう。

スタイリング方法は髪を乾かしたあと、全体にパーマ用ワックスを揉み込むだけです。

 

パーマをかければ髪の長さを変えなくても印象チェンジができます! ずっとショートヘアで飽きた方はパーマでイメチェンしてみませんか? 周りと差がつくヘアスタイルを手に入れましょう!

【おすすめ記事】

「ゴム1本でできる」簡単ヘアアレンジ6選

くせ毛さん必見!美容院でのオーダー方法

美容師直伝「潤い髪」をつくるヘアケア3つ

【画像】

※ kiuikson / shutterstock