GATTA(ガッタ) > Hair > ショートからロングまで!「ゴム1本でできる」簡単ヘアアレンジ6選
hair

ショートからロングまで!「ゴム1本でできる」簡単ヘアアレンジ6選

2018.12.13 21:00

おしゃれさんはヘアアレンジを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。今回は、大人ができるまとめ髪やこなれ感あるおしゃれヘアまでさまざまなアレンジをご紹介します。

ショートやミディアムからロングまで、すべてゴム1本でできる、簡単&おしゃれなヘアアレンジばかり。ぜひ、この記事を参考におしゃれな髪に挑戦してみてくださいね。

シーンや長さ別 #ヘアアレンジ 記事もチェック!

 

1:ポニーテールに飽きたらコレ! 簡単かわいいロングのヘアアレンジ

ロングヘアの方は、比較的ヘアアレンジがしやすいと思います。しかし、忙しいときにはポニーテールにして終わり……ということもあるのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するヘアアレンジは、簡単かつ、かわいらしいヘアアレンジ。ぜひ明日から試してみてくださいね。

(1)セミロング~ロングの長さの髪であればアレンジが可能です。

(2)襟足の髪を左右それぞれ適量とり、全体の髪(以降、A)に巻きつけます。巻きつける髪がなくなりそうになったら、2つの毛先を(A)の上でまとめ、ヘアゴムで縛ります。

(3)ゴムで縛った毛先を上から下へくるりんぱしてしっかりと締め上げます。最後に、巻きつけた髪と(A)を程よく崩して、毛先をコテやアイロンで軽く巻いたら完成です。

単に1つで縛るよりも、髪を巻き付けてから縛ることで、アクセントの効いた上級者見えのヘアアレンジが完成します。

 

2:髪が短くてもできる! 編みこみ簡単アレンジ

髪の短い方は、長い方に比べてヘアアレンジの難易度が高く感じますよね。でも、このヘアアレンジなら、少し練習すればきっとできるはず。ぜひ挑戦してみてください。

(1)肩にギリギリつくくらいの長さがあればアレンジが可能です。

(2)サイドから毛先を片編み込みしていきます。頭の丸みに沿って編み込むイメージです。髪の短い方はなるべく細かくねじってください。反対サイドの髪も少し編み込むと良いでしょう。

編み込んだら、両サイドの毛先をゴムで縛ります。

最後に余った毛先をクリップなどで固定し、全体を程よく崩したら完成です。

短い髪のヘアアレンジをする場合は、編み込みによって髪で髪を留める、という技術が必要です。片編み込みはさまざまなアレンジで活躍します。ぜひチャレンジしてみましょう。

 

3:編み込みなしで大丈夫! フィッシュボーン風スタイル

秋服・冬服は、夏服と違って首元が詰まっているデザインのものも多く、夏と同じヘアアレンジのままでは似合わなくなってしまうこともあります。そんなときはこのアレンジを。簡単なのに手が込んで見えるのもうれしいポイントです。

(1)後頭部の中央よりも下の方で、1本結びにします。このとき、ぎゅっと結ぶのではなく、少しゆとりを持たせて結ぶのがポイントです。このゆとりがあることで、次の作業がしやすくなりますよ。

(2)ゴムで結んだ部分を1回くるりんぱしましょう。先ほどゆるめに結んでいたことで、くるりんぱをしやすくなっていたはずです。

これだけでも十分かわいくておすすめですが、今回はさらにこなれ感をアップさせるアレンジをしましょう。

(3)くるりんぱしたゴムを少しだけ下にさげ、余裕をつくり、その空間でさらにもう一度くるりんぱをしましょう。すると、ゴム1本で2回のくるりんぱができます!

1回だけのくるりんぱよりも、2回続けることで、パッと見たときに手の込んだヘアアレンジのようで、こなれ感もアップです。

(4)そして、こなれ感は“ほぐし方”がポイントです! くるりんぱした後に、そのままにせず、くるりんぱの部分を指でつまみながら、髪の毛を少量ずつ引っ張り、ルーズ感を出しましょう。こうすることで一気にこなれ感が出るのでやってみてくださいね。

(5)さらに、ヘアゴムの箇所にリボンや金ピン、ヘアアクセを付けると、あっという間にフィッシュボーン風アレンジの完成です!

編まずにしてフィッシュボーンがくるりんぱで簡単にできるのが、このヘアアレンジの魅力。

 

4:毛先の処理は雑でOKなまとめ髪!ゴム1本で完成する大人の簡単へアアレンジ

ニットなど衿元が詰まった服にお団子ヘアはピッタリ。しかし、苦手でなかなか普段ヘアアレンジをされない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方でも、このお団子ヘアならゴム1本でできるので、簡単にチャレンジできるはずですよ。

(1)ポニーテールに結ぶように全体をひとつにまとめたら、毛先を抜ききらないで輪をつくる

(2)表面、耳上を少しずつ引き出して、質感をゆるめる

(3)毛先を半分に割り、片方をねじりながら結び目に巻きつけたら、その毛先をゴムにくぐらせて固定する

ストレートヘアの方は軽く巻いてからすると、アレンジしやすくなります。ぜひお試しください!

 

5:ピンも必要なし!ゴム1本でできる結び目かくせる簡単ヘアアレンジ方法

ピン不要、ゴムたった1本で簡単にできるこなれ感バツグンのヘアをご紹介します。

(1)後ろを2つに割り、両手で毛束を持ちリバースにねじります

(2)髪を後ろに集めてトップが割れないように整え、ビニールゴムで結びます

(3)トップ、ねじった箇所、耳後ろを少しずつ引き、ニュアンスをつけます

(4)結び目の下から、1cmくらいの毛束を引き出し、ゴムの上に巻き付けます

(5)巻き付けた毛先をゴムのループに絡ませてとめます

 

6:ヘアアクセサリーでオリジナリティを! 大人のこなれ感ヘア

忙しい朝、思いつくヘアアレンジがポニーテールしかない。けど、ポニーテールはもう飽きてしまった……というときにおすすめのアレンジです。

(1)全体にヘアオイル(スタイリング剤)をなじませる

(2)後ろを半分にわけて両手で毛束を持ち、後ろにむかいねじっていく

(3)両側の毛束を合わせて下の方で結ぶ

(4)毛先を抜ききらず、輪の状態をつくる

(5)トップをひき出して質感をゆるめる

お気に入りのバレッタ等のヘアアクセをつけて、ゴムを隠してあげるのもおすすめ。

また、結ぶときにきつめに結ぶと崩れにくくなります。セミロング〜ロングの方はぜひ挑戦してみてください!

 

ゴム1本で簡単にできるから、ヘアアレンジを普段しないという方もぜひチャレンジしてみてくださいね!

【おすすめ記事】

※ 美容師直伝ショートヘアの「寝ぐせ」の直し方

※ ショートヘア簡単スタイリング法

※ 【ヘアカタログ】団子ヘア~アップスタイル網羅!大人の簡単ヘアアレンジ11選【オフィス仕様】

※ 意外と見られている!? 自分では気づきにくい「後ろ髪」のケア法とは(PR)

【参考】

※ ゴム1本でできる!こなれ感に差がつく「ヘアアレンジ」を長さ別に紹介

※ 編まずにできちゃう!? ゴム1本で簡単「フィッシュボーン風アレンジ」

※ 暑い日におすすめ!ゴム1本でできる簡単お団子ヘア【#みち子アレンジ】

定番のアレンジに飽きたら。ゴム1本でできる簡単スタイル【#みち子アレンジ】