GATTA(ガッタ) > Interior > 「2018年買ってよかった!」家事の時短を叶える100均便利グッズBEST5
interior

「2018年買ってよかった!」家事の時短を叶える100均便利グッズBEST5

2018.12.31 21:30

家事の時短を支えてくれる強い味方といえば、やっぱり100円ショップのグッズ。

今回は、初の著書『自動的に部屋が片づく 忙しい人専用 収納プログラム』(KADOKAWA)が実践的で参考になる!と人気の、整理収納アドバイザー 七尾亜紀子さんに、2018年に「買ってよかった!」と思った家事の時短に役立つ100均便利グッズBEST5を紹介してもらいます。

「こんなアイテムが!?」と驚くアイテムにたくさん出会えたそうですよ。

#収納 記事もチェック!

 

第5位:ソックスハンガー(セリア)

第5位は、セリアの『ソックスハンガー』。他の100円ショップでも最近は類似のフットカバーハンガーが出ていますが、素材感や使いやすさを考えるとやっぱり個人的な推しはセリアの商品でした。ショートソックスをお持ちの方にはぜひおすすめしたいアイテムです!

筆者宅では同じような色で長さの違うショートソックスを愛用しているため、このソックスハンガーを使うと長さが一目瞭然でとても助かっています。立てて収納するとコンパクトに隙間などに入れておけるのも便利です。

 

第4位:不織布仕切りケース(キャンドゥ)

第4位はクローゼットに役立つキャンドゥの『不織布仕切りケース』。筆者宅ではキャンドゥのものを使っていますが、セリアや無印良品でも類似の不織布仕切りケースが出ていますよ。サイズ感に大きな差はないため、お近くにあるショップで揃えても良いと思います。

筆者はクローゼットの引き出しの整理に愛用していますが、引き出しがすっきり整うのでおすすめ。新年にクローゼットの引き出しを整理されたい方はぜひお試しください!

 

第3位:マグネット用取り付けパネル(セリア)

第3位はセリアの『マグネット用取り付けパネル』。初めて店頭で発見したときは“こんなモノがあったのか……!”と衝撃を受けたアイテムです。

これまでマグネットを付けたい場所には無理やり厚みのある磁石を両面テープで取り付けるなどして苦労していたため、もっと早く知りたかった!と個人的に思いました。

マグネットが取り付けられると、このようにデッドスペースを活用して収納がつくれるので便利です。“ここに収納があったら……”というちょっとしたスペースに取り付けて活用してみてはいかがでしょうか。

 

第2位:洗面台のゴミガード(ダイソー)

第2位はダイソーの洗面台の『ゴミガード』。これはもう筆者宅ではなくてはならないものになったリピート品。やはり人気のようで、店頭では時々売り切れているときもあるので見つけたら「買わなきゃ!」と思ってしまいます。

最初はシート状に繋がっている状態でパッケージに入っているため、筆者宅では1つずつカットした状態でダイソーのケースに入れて洗面所の鏡裏に収納しています。これを使い始めたおかげで洗面所の排水口のお掃除がこまめにできるようになりました。

 

第1位:マグネットテープ(ダイソー)

そして第1位はダイソーの『マグネットテープ』です。2018年、筆者宅では本当によく使用したアイテムでした。

一番よく使ったのは、ホワイトボードとの組み合わせです。

こちらは毎日の献立づくりのストレスを軽減するために作った献立ボード。つくれるメニューをマグネットテープに貼り付けてレパートリーを見える化すれば、マグネットをペタペタ貼り付けるだけで毎週の献立が作れるという便利なアイテムです。

そのほか、ちょっとした忘れ物防止のためのマグネットを玄関のドアに貼り付けるのにも役立ちます。筆者宅では、よく子供の送迎用の電動自転車のバッテリーを充電したあとに持っていき忘れてしまうため、それを思い出すためのラベルをつくり充電するときにドアに貼っています。

本当に今年の我が家の時短を支えてくれたといえるアイテムです。

 

100均グッズはアイデア次第でいろんな活用ができるのがうれしいところですよね。ぜひ、時短に繋がるアイテムを探して毎日の暮らしをラクにできるように工夫してみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ すぐ使える「収納」テク大特集!

無駄なくスッキリ終わる「大掃除」3ステップ

「不要なモノを溜め込まない」暮らし術