GATTA(ガッタ) > Bodymake > 疲れた日にゆっくり癒される…「無印良品」で揃うセルフケアグッズ3つ
bodymake

疲れた日にゆっくり癒される…「無印良品」で揃うセルフケアグッズ3つ

2018.12.12 21:00

美容のためにも、翌日に疲れを持ち越さないためにも、セルフケアはしたい。だけど、そんな時間もパワーも残っていない……そんなお疲れモードの日、ありませんか?

そこで今回は、美容家の永松麻美さんに“疲れた日におすすめの『無印良品』で揃うセルフケアグッズ”を紹介してもらいました。

#セルフケア 記事もチェック!

 

1:磁気ツボ押しボール突起型(税込590円)

小さくてかわいい、磁気でできたボール。スマホやPCで疲れた手も、このボールをにぎったりコロコロしたりすることで、気持ちいい刺激が得られるでしょう。

床に置き足の裏で踏みつければ、足つぼも刺激できます。軽くにぎり、腕や肩、首まわりを軽くマッサージするのも気持ちいいですよ。

このアイテムは、突起が鋭すぎず、優しすぎず絶妙なのがうれしいポイント。持ち運びにも便利なサイズなので、オフィスでさりげなくコロコロ……なんてこともできるかも。

ちなみにこの磁気ツボ押しボールは、突起型と凸凹がゆるやかなものと2種類あるので、お好みに合わせて使用してくださいね。(※写真は突起型)

 

2:ほぐしテトラ白(税込490円)

肩や背中などコリの気になるところに押し当てると、心地よい刺激を感じられます。ちょうど良い大きさで持ちやすいので、手も疲れにくく、軽く押し当てるだけで十分! お風呂の中で使えるのもうれしいですね。

また、頭皮マッサージや首まわりのマッサージにもおすすめ。イスや床との間にテトラを挟んで気になるところに当てれば、テレビやスマホを見ながらマッサージすることも可能です。

 

3:瀬戸内海の塩バスソルトひのきの香り(税込80円)

瀬戸内海の塩を使ったバスソルト。海塩のほかにも美肌成分として6種類の植物エキスが入っています。湯船に入れるだけで、癒されるだけでなく美肌を目指すこともできるアイテムです。

特にひのきの香りは優しく、なんだか懐かしい気持ちになれますよ。税込80円という価格も、手軽でありがたいですね。

 

疲れた日でも、疲れを翌日に持ち越したくない。そんなとき、労力をかけずにできるセルフケアグッズがあると心強いもの。

疲れたときに使えるお助けアイテム、ぜひ自分に合ったものを見つけてくださいね。

【おすすめ記事】

※ ダイエット中におすすめ「無印良品」おやつ

自宅ではじめられる「基本のヨガポーズ」3つ

代謝UP×全身引き締めを目指す簡単ヨガポーズ

限定アイテムでクリスマス気分を盛り上げて!「自分へ贈るプレゼント」今年はこれで決まり(PR)