GATTA(ガッタ) > Hair > ゴム1本でできる!美容師が教える不器用さんのための簡単ヘアアレンジ【ロング編】
hair

ゴム1本でできる!美容師が教える不器用さんのための簡単ヘアアレンジ【ロング編】

2019.01.10 20:30

新しい年がはじまり、何かと忙しい日々が続いていると思います。特に朝は時間がなくて髪の毛のことに長い時間を費やせないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、美容師の野澤琢眞さんに、そんな時間のない日でもゴム1本で簡単にできるヘアアレンジを聞きました。

#ヘアアレンジ 記事もチェック!

 

ヘアアレンジは下ごしらえが大切

ヘアアレンジをはじめる前にやっておいてほしい下ごしらえがあります。下ごしらえがしっかりしてあるとヘアアレンジがとても簡単になり、おしゃれに見せることができます。

(1)毛先をアイロンで巻きます。

(2)スタイリング剤を適量付けます。

(3)ブラッシングをします。

ヘアアレンジ前の下ごしらえで大切なのがこの3つ。はじめにしておくとヘアアレンジの難易度がぐっと下がりますよ。時間がないときでもこれだけはしっかりとしておいてください。

この下ごしらえができていると、ゴムで普通に結び、ほどよく崩すことで、普通の1つ結びでもこなれて見せることができます。

 

両編み込みアレンジ

次にご紹介するのは、人と同じなものが嫌な方のためのヘアアレンジです。こちらのヘアアレンジは鎖骨より長い髪の長さが必要です。

(1)ミディアム以上の髪の長さがあればOKです。

(2)サイドの髪を残しておいて真ん中の髪を2.3回編み込んで1度ゴムで結びます。

(3)左サイドの髪をねじりながらロープ編みをして最初に結んでおいたゴムに毛先を入れ込んで固定します。

※ゴムに毛先が入れにくい場合は1度ゴムをはずし、改めてゴムをサイドの髪と一緒に結んでください。

(4)右サイドも同じようにロープ編みをして最初のゴムで固定します。最後にロープ編みの部分とベースの部分をほどよく崩して完成です。

やりにくい方は(2)の編み込み、(3)にサイドのロープ編みをピンなどで仮留めし、最後にまとめてゴムで結ぶやり方がおすすめです。

 

片編み込みアレンジ

先ほどのヘアアレンジはすこし難易度が高いかもしれませんので、もう1つ簡単な片編み込みアレンジをご紹介します。

(1)こちらのヘアアレンジはセミロングの長さがあり段があまり入っていなければつくることができます。

(2)片側のサイドの髪を残して全体の髪をゴムで結びます。

(3)残しておいたサイドの髪をねじりながら巻きつけて毛先を(2)で結んでおいたゴムの中にしまい込みます。最後に全体をほどよく崩したら完成です。

こちらは難易度の低いヘアアレンジで工程数も少ないですが、最後にしっかりとほぐせば十分おしゃれに見せることができますよ。

 

今回ご紹介したヘアアレンジはどれもゴム1本あれば10分以内でつくることができます。簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

【おすすめ記事】

美容ライターに聞いた優秀シャンプー7選

バサバサ髪になりかねないNG習慣11選

美容師直伝!「冬のヘアケア&アイテム」

「コスパ最強シャンプー」でうるサラ髪へ!(PR)