GATTA(ガッタ) > Hair > マフラーをしても崩れにくい!首元オシャレが映える「便利ヘアアレンジ」
hair

マフラーをしても崩れにくい!首元オシャレが映える「便利ヘアアレンジ」

2018.11.26 20:00

本格的に冬が近づいてきて、ハイネックやマフラーが活躍する季節になりました。そんなとき、悩みがちなのが“ヘアアレンジ”についてです。ハイネックやマフラーをしていると、髪型が乱れやすいのでいつも通りのヘアアレンジがしづらいですよね。

そこで今回は、そんな“首元のおしゃれが映えるようなヘアアレンジ”をご紹介します。

#ヘアアレンジ 記事もチェック!

 

冬こそ「首元すっきりヘアアレンジ」を!

ハイネック、マフラー、フード付きコートなどなど、首元が覆われるファッションが増える冬。

長い髪をそのままにしておくと服と髪が干渉してしまいバランスが悪くなってしまいます。ヘアアレンジをして首元をすっきりさせるのがおすすめです。

さらに、今回ご紹介するヘアアレンジは結婚式や二次会にも使えるので、覚えておくととっても便利ですよ。

 

マフラーに似合うヘアアレンジ

マフラーは首元にボリュームが出るため、ヘアアレンジはアップスタイルにするのがおすすめです。では早速、作り方を見ていきましょう!

(1)真ん中の髪を2、3回やや斜めに編み込み、ゴムでしばります。今回は、右斜めに編み込んでいます。このとき、ゴムでしばる位置は耳の辺りを目安にしてください。

(2)両サイドの髪を(1)で作った編み込みに沿ってねじり、(1)でしばった位置の右側でしばります。ゴムでしばった毛先を中に入れ込み、“くるりんぱ”をして馴染ませます。“くるりんぱ”をした髪は、緩くならないようにしっかりと左右に割いて締め上げてください。

(3)残りの髪も先ほどの編み込みに沿わせながらねじり、(2)でしばった右側でしばります。このとき、最後に毛束を崩せるように、ゴムは少し余裕を持たせてしばるようにしてください。しばったら、“くるりんぱ”をしましょう。

(4)最後に、余った毛先をねじってゴムでしばり、(3)で作ったくるりんぱの中に毛先を入れ込みピンで固定します。

(5)全体を程よく崩したら完成です。

編み込みやねじり編み込みは、しっかりと隙間を埋めることでバランスのよいヘアアレンジに仕上がります。ベースの段階で隙間が出ないように気をつけてください。

 

ヘアアレンジは服装とアクセサリーでリメイク

同じヘアアレンジでも服装やアクセサリーが変われば全く雰囲気の違うスタイルに生まれ変わります。

今回のヘアアレンジは、ヘアゴムのみで作れば普段使いできるアレンジに、そしてパールなどのアクセサリーを使えば結婚式や二次会にも使えるアレンジに早変わり。

幅広く使えるデザインなので、ぜひ練習して色々な場面で使ってみてくださいね。

 

ぼやっとしがちな冬のスタイルも、ヘアアレンジを工夫するだけで一気にあか抜けそうですよね。ぜひ試してみてください。

【おすすめ記事】

すらっと美脚に見せる「流行コーデ」6選

2018年冬「大人が着るべき」主役級コート

オンオフ使える「優秀アウター」7選

※ ショート〜ロングまで!美容師が教える簡単ヘアアレンジ2選(PR)