GATTA(ガッタ) > Leisure > トラベルライターが教える!海外旅行で「現地の友達」をつくるコツ
leisure

トラベルライターが教える!海外旅行で「現地の友達」をつくるコツ

2018.11.24 21:30

海外旅行の目的は人それぞれですが、何度も海外に行ったことのある中級者以上にもなると、ただの観光だけでは物足りない……なんて方もいるかもしれません。

トラベルライターの筆者がおすすめする旅の楽しみ方の1つが、現地の方々と交流したり友達になったりするということ!

今回は、筆者の旅の経験をもとに、旅先で友達をつくるテクニックをご紹介します!

#旅行 記事もチェック!

 

地元の人が集まる飲食店へ

ガイドブックに載っている飲食店は観光客向けのお店がほとんど。もちろん良いお店もたくさんありますが、中には味やサービスがいまいちだったり、値段が高めに設定されていたり……というお店もあります。そういったお店には、地元の人はまず集まりません。また、日本語ガイドブックに載っているのは日本人が集まりやすい場所でもあります。では、どのように地元の人が集まる飲食店を探せば良いのでしょうか。

1番簡単なのは、『インスタグラム』のハッシュタグを使って検索。どんな人が集まっている場所なのかなど、『インスタグラム』では赤裸々にのぞき見することができます。また、海外ではフードブロガーとして地元の人々から熱い信頼を得ている人も。実際に彼らのブログや『インスタグラム』をチェックしてどんなお店に行けばいいかを決めるのはおすすめの方法ですよ!

 

Meetupに参加してみる

アメリカ・ニューヨーク発祥のオンラインプラットフォームの『Meetup(ミートアップ)』。現在は、世界のさまざまな国で活用されています。語学サークルやヨガ、ママ友交流、ハイキングや料理など、さまざまな趣味をテーマにしたイベントが企画運営されています。いくら“友達になりたい!”と思っても、気が合わないと仲良くはなれないし、関係も続きませんよね。『Meetup』のいいところは、共通の趣味や話題を通して地元の人々と仲良くなれるということです。

 

別れのときに言いたい!役立つ英語フレーズ

せっかく仲良くなった友達とは1度だけではなくその先も関係を続けていきたいですよね。友達作りの際に覚えておきたい簡単な英語のフレーズをご紹介します。

・I had a great time with you today!  (今日はとても楽しかった!)

・I would love to see you again sometime soon! (また近々会いたいな!)

・How can I contact you? (連絡先を交換しない?)

・Are you on Facebook (Instgram / Twitter)?  (Facebook (Instagram / Twitter)はやっている?)

これくらいなら覚えられそうですよね。

 

日本では出会うことができない友達をつくるのも旅の醍醐味。最初は恥ずかしいと感じることもあるかもしれませんが、海外の友達がほしいと思っている人はぜひ参考にしてくださいね。

【おすすめ記事】

特別感のあるバラマキ土産選びのコツ4つ

トラベルライター厳選「アジアのおすすめ旅先」

懐かしい気持ちになれる国内の癒やしスポット

【画像】

※ Radiokafka、GaudiLab、David Tadevosian、 Iryna Inshyna / shutterstock