GATTA(ガッタ) > Bodymake > 「バストの存在感」も取り戻せる!? 猫背からの脱却を目指すエクササイズ
bodymake

「バストの存在感」も取り戻せる!? 猫背からの脱却を目指すエクササイズ

2018.11.24 20:00

パソコンやスマートフォンを見るとき、つい猫背になっていませんか? “猫背”って、楽な姿勢ですよね。お腹も背中も緩んでダラッとした感じ……、ついクセになりがちです。

ですが、その一時の“楽でいい”という気持ちがスタイルの崩れをつくることも。そこで今回は、“猫背からの脱却”を目指すエクササイズをご紹介します。

#エクササイズ 記事もチェック!

 

猫背で、バストの存在感も弱く…

猫背になっているとき、肩からバストにかけてどんな姿勢になっていますか? 肩が内側に入って、何となく圧迫されているような窮屈な状態になっているのではないでしょうか。

これでは、見た目が美しくないだけでなく、バストの存在感も弱まって見えてしまいます。

ハリのあるバストに見せる“スタイル美人”になるために、猫背になりがちな人は、次のエクササイズを取り入れてみて。

 

猫背からの脱却&ハリのあるバストを目指すエクササイズ

それでは、エクササイズを始めましょう。

(1)両手を胸の前で重ねます。

(2)骨盤を軽く前傾させながら胸を開いてゆっくりと呼吸を繰り返します。このとき、肩がすくまないように注意しましょう。

(2)骨盤を後傾させて背中を丸め、腰まわりの緊張を緩めたら、(3)の姿勢に戻ります。これを5回繰り返しましょう。

(3)胸の前で合掌し、左右の手のひら同士を強く押し合います。バスト上部(大胸筋のあたり)に力が入っているのを感じましょう。

(4)合掌した手を頭上までゆっくり持ち上げ、 両腕を横に開きながら胸の前に戻します。これを10回繰り返します。胸をしっかり開き、左右の肩甲骨が寄るのを感じてくださいね。

合掌している間は、手のひらを押し合い続けましょう。

 

回数は目安なので、無理のない範囲でチャレンジしてくださいね。猫背を改善して、バストの存在感を取り戻しましょう。

【おすすめ記事】

※ 「ペタンコお腹」を目指すバランスポーズ

背中のハミ肉すっきりケアポーズ

キュッと引き締まったふくらはぎを目指すポーズ

※ 限定アイテムでクリスマス気分を盛り上げて!「自分へ贈るプレゼント」今年はこれで決まり(PR)