GATTA(ガッタ) > Beauty > ちょい足しするだけ!旬顔に導く「プチプラコスメ&簡単メイクテク」5選
beauty

ちょい足しするだけ!旬顔に導く「プチプラコスメ&簡単メイクテク」5選

2018.11.27 20:00

いつものメイク、少しマンネリしていませんか? 「仕事のときしかメイクしない……」「無難で使いやすいブラウンアイシャドウしか使わない……」なんていう方も多いと思います。

そこで今回は、コスメやメイク方法をガラリと変えることなく“旬顔”を目指す、“ちょい足しプチプラコスメ”と“メイクテク”をご紹介しましょう。

#コスメ 記事もチェック!

 

ちょい足しにおすすめ!「プチプラコスメ」3選

(1)エチュードハウス「キラキラアイシャドウ」

注目すべきは、とっても上質な“ラメ感”。カラーは6種類あり、肌になじみやすいベージュやゴールド、明るさを出すオフホワイトなど、肌色に合わせてラメを選ぶこともできます。

下まぶたのキワに細く伸ばせば、目元全体を明るく見せることもできるでしょう。

さらに、アイシャドウが乾かないうちにボカすことで、ハイライトとして使うことも可能。別のアイシャドウを塗り、その上からこの『キラキラアイシャドウ』を重ねづけするのもステキです。

(2)エチュードハウス「プレイ101ペンシル」

 

こちらも『キラキラアイシャドウ』と同じくエチュードハウスのコスメ。1本900円(税込)とお手頃価格なので、何色も揃えておき、その日の気分によって使い分けることもできます。

実はこの『プレイ101ペンシル』は、アイライナーとしてだけでなく、アイシャドウやリップ、リップライナーとしても使えるマルチなアイテム。

カラーバリエーションも豊富で、ふんわり柔らかな印象を与えるピンクやライトブラウン、クールな印象を与えるネイビーや濃いブラウンなどさまざま。なりたいイメージに合わせて選ぶことができますよ。

(3)キャンメイク「ユアリップオンリーグロス」

トレンドの“ブラックグロス”! みなさんはもう手に入れましたか? ブラックグロスは、キャンメイクからも登場しているんですよ。

この『ユアリップオンリーグロス』は、その人の唇の水分量によって色が変化するので、自然な血色感が得られます。

“ブラック”だからといって暗い仕上がりになりすぎることはなく、落ち着いた大人の女性を演出することができます。どんなカラーとも相性がいいので、1つ持っておけばメイクの幅がグッと広がるでしょう。

 

旬顔に導く「簡単メイクテク」2選

(1)上から重ねることができる「ラメコスメ」を使う

ラメコスメのなかには、色がつきにくいものもありますよね。そんなラメコスメをいつものメイクに重ねるだけで、メイクカラーを邪魔することなく、こなれたツヤ感を楽しむことができます。

ラメコスメはムラが目立ちにくいものが多いので、初心者さんでも使いやすいですよ。

(2)トレンドカラーを「ちょい足し」してみる

メイク全体を変えなくても、いつもメイクにトレンドカラーをちょい足しするだけでも、旬顔にぐっと近づけるんです。

トレンドカラーをちょい足しするなら、アイライナーやマスカラ、グロスがおすすめ。

アイラインは目尻の少し上から重ね、マスカラも目尻側のまつ毛にだけ色を重ねてみたり、グロスはトレンドのブラックやボルドーなどのグロスを重ねてみたりすると、今っぽく変身することができますよ!

 

トレンドを少し足すだけで、いつものメイクの印象を変えることができます。メイクの幅も広がるので、めんどくさいなと感じていたメイクも楽しくなってくるかも?

ぜひおすすめのプチプラコスメを使って旬顔を手に入れてくださいね!

【おすすめ記事】

すぐ試せる「小顔見せメイクテク」3つ

「1,500円以下プチプラコスメ」3選!

美容ライターが教える「ベースメイク」のコツ

※ 価格は全て編集部調べ