GATTA(ガッタ) > Hair > 5分で簡単!ストレートアイロンでつくる伸びかけショートヘアのこなれスタイル
hair

5分で簡単!ストレートアイロンでつくる伸びかけショートヘアのこなれスタイル

2018.11.18 21:00

ショートヘアが伸びてきたときのスタイリングにお困りの方も多いのではないでしょうか? コテで巻くのはヤケドしそうで怖いですし、かといって何もしないのは中途半端でヘアスタイルが決まらないですよね。

そんなお悩みを解消すべく、美容師である筆者が、簡単でおしゃれなショートヘアのスタイリング方法をご紹介します。

#ヘアアレンジ 記事もチェック!

 

プロセス1

まずは上下で髪をわけて、上の髪は留めます。下の髪の毛を1束ずつ取りストレートアイロンを滑らすようにして、外ハネにします。

うまくスタイリングするコツは、ストレートアイロンで強くはさみすぎないこと。髪にも負担がかかり過ぎてしまいますし、外ハネが強くなりすぎると、スタイリングもうまくいかなくなってしまうので、注意が必要です。

 

プロセス2

プロセス1で留めておいた上の髪をおろし、顔まわりから1束ずつ内巻き→外巻き→内巻き……といった感じで、内巻きと外巻きを交互にやっていきます。

こちらも、プロセス1と同様にストレートアイロンで強くはさみ過ぎないように注意してくださいね。

 

完成!

巻き終わったら、ワックスを髪の中間から毛先にかけてしっかり揉み込み完成です。毛先をこまかく裂くようにして、細い毛束をところどころつくっておくと、こなれ感が出ておしゃれな仕上がりになりますよ。

 

慣れれば、5分もかからずにスタイリングが完成するので、忙しい朝でも安心! ぜひチャレンジしてみてください。

【おすすめ記事】

美容師が教える「ヘアケア」5つのポイント

「頭皮」が臭ってるかも!? NG習慣×正解ケア

髪の乾燥を招きやすい「NG行動」4つ