GATTA(ガッタ) > Fashion > 着膨れしないだけじゃない!「華奢見えも狙える」優秀ニット7選
fashion

着膨れしないだけじゃない!「華奢見えも狙える」優秀ニット7選

2018.11.14 21:30

寒い季節になると欠かせないファッションアイテムといえば”ニット”ですが、着膨れや、もたつき感がどうしても悩みのタネに。

そんなお悩みを解決する鍵となるのが、デザインや色などの選び方です。

そこで今回は、もたつきを抑えてくれるだけでなく、華奢見えまで叶えてくれる、とっておきのニットをご紹介します。

#コーディネート 記事もチェック!

 

1:もたつきを抑えてくれる「〇〇のざっくりニット」

大きめシルエットが華奢見え効果抜群の“ボリュームニット”。選ぶポイントは、“リブ編み”です。ドロップショルダーでも、リブの縦ラインのおかげですっきり見えが叶います。

 

2:コンパクトシルエットの「ケーブルニット」

冬になると恋しくなる定番“ケーブルニット”は、短め丈のものを選ぶことで、もたつき感が少なくなり、腰まわりもすっきりとした印象に。このとき合わせる小物は、小ぶりのものにするとさらに効果的ですよ。

 

3:超万能!大人コーデの強い味方「薄手×黒タートルネック」

定番“タートルネック”の中でも、上品でエレガントな“黒”は大人のマストカラーです。また、身体のラインにフィットする薄手を選ぶことで、気になる首まわりもすっきりしますよ。

ジャケットの下に合わせても、もたつかず、すっきりとしたかっこいい印象に仕上がります。

 

4:通勤コーデにもOK「Vネックニット」

顔まわりがすっきりとした印象になる“Vネックニット”は、デコルテラインを美しく見せてくれて華奢見え効果も。また、注目の“オーバーサイズ”を選ぶことで、さらに華奢見え効果が期待できますよ。

上品なベーシックカラーを選べば、きちんと感があるので通勤コーデでも◎。

 

5:1枚でおしゃれな「ロングスリットのニットワンピ」

1枚でサマになる“ニットワンピース”。なかでも、この冬のイチオシは、こなれ感のある“スリット入り”です。また、“ロングワンピ”を選べば、Iラインが強調されて細見えも! さらに、写真のようなアシメトリーな裾なら、足もとのもたつき感がさらにオフされますよ。

 

6:大注目「カラーニット」は薄手で着膨れ防止!

やっぱり欠かせないのが、幅広いコーデに対応できて誰でも簡単にトレンド感をまとえる“カラーニット”。

防寒対策でアウターを羽織る冬は、着膨れ知らずの“ハイゲージ”が正解です。薄手なので、ボトムスにインしても、もたつき感がないのもうれしいですね。

 

7:華奢見え&腕まわりをカバー「パフ袖ニット」

人気が絶えない“パフスリーブニット”。ふんわりとした袖は、華奢見え効果はもちろん、二の腕をカバーしてくれるすぐれもの。この冬は、さまざまなコーデと相性のいい秀逸なデザインが豊富なので要チェックです。

 

この冬は、“すっきり華奢見えニット”をチェックしてみてくださいね。おしゃれの幅を広げてくれますよ。

【おすすめ記事】

※ 太って見えるNGコーデを解決するテク4選

2018秋冬の「ざっくりニット」コーデ7選

履くだけでオシャレに見える「ブーツ」8選

【画像】

※Mauro Del Signore、FashionStock.com、DKSStyle、Creative Lab、Ron Adar、Mauro Del Signore、aniarenard、Sam Aronov / Shutterstock.com