GATTA(ガッタ) > Leisure > 100都市以上旅したトラベルライター厳選!「アジアのおすすめ旅先」3選
leisure

100都市以上旅したトラベルライター厳選!「アジアのおすすめ旅先」3選

2018.11.12 20:30

旅は、毎日の生活に新たな刺激や発見を運んでくれるもの。今回は、世界100都市以上を旅したトラベルライターが、女性が訪れやすいアジアの都市をピックアップしてお届けします。

暖かい場所ばかりなので、秋冬の旅先のセレクトに活用してみてはいかがでしょうか?

#絶景 記事もチェック!

 

1:100万ドルの夜景を穴場で堪能@香港

2003年から毎夜、香港政府観光局が開催しているナイトイベント『シンフォニー・オブ・ライツ(Symphony of Lights)』。

毎晩20時から13分間、香港島と九州半島の高層ビルから色とりどりのレーザーが軽やかな音楽に乗って放たれるショーで、もちろん無料。リピーターの方にはド定番ながら、これを観ると香港に来たことを実感できます。

このショーを鑑賞する穴場のひとつは、九龍のショッピングモール『ハーバーシティ(Harbour City)』の駐車場の端にせり出した『オーシャンターミナルデッキ(Ocean Terminal Deck)』でしょう!

2017年10月にできたばかりの、景色が270度見渡せる絶景ポイントです。

ただ、夜景はとてもきれいでおすすめですが、音はまったく聞こえないので、香港らしい喧騒の中で音楽も同時に味わいたい方には不向き。反対に、何度も香港に訪れているリピーターや、静かなところで夜景を見たいという方にはうってつけの場所です。

 

2:マッサージ天国@タイ・バンコク

女子旅に人気の東南アジアの都市として、必ず名前が挙がるタイ・バンコク。

シンガポールほど近代的ではないですが、“微笑みの国”と称されるだけあって、バンコクは発展を続ける都市でありながら、ほのぼのした雰囲気が残っています。

美しい仏教建築はもちろん、おいしいタイ料理やタイマッサージが楽しめるなど、女性にとって魅力にあふれている土地ですよね。

ホテルでゆっくり受けられるマッサージも良いですが、ぜひバンコクでは積極的に街に繰り出して、街中のスパやサロンも体験していただきたいもの。

バンコク駐在妻歴5年の友人も“行きつけ”と太鼓判だったのが、ゴージャスな外観やインテリアの割にお手頃価格のマッサージスパサロン『ヘルスランド アソーク店(Health Land Asok)』。

大きな1軒家の洋館を改築した豪華な佇まいですが、庶民派のマッサージと変わらない価格が最大の魅力です。じっくり2時間のタイ古式マッサージを受けても、価格は600バーツ(約2,070円)と格安!

大人気店ですが部屋数も多いので、午前中であれば、予約なしでも比較的入りやすいでしょう。

 

3:伝統&モダンをリゾートホテルで満喫@インドネシア・バリ島

バリ島には4度訪れている筆者ですが、初めて訪れるのであれば、ビーチ沿いにある大型ホテルに泊まるのがベストな選択!

『アヤナ リゾート&スパ バリ(AYANA Resort&Spa, BALI )』は、バリ島南部・ジンバランビーチの先にある、海を一望できる敷地に建てられた統合型高級リゾートです。

3タイプあるヴィラやホテル棟のほか、スパ、プール、レストラン&バー、ウェディングスペース、パターゴルフ場などが、広大な敷地に点在していますが、筆者のおすすめの宿泊先は2016年末に『リンバ ジンバラン バリ by アヤナ(RIMBA Jimbaran BALI by AYANA
)』に誕生した、自然回帰、森と共生がテーマの『イーストタワー(East tower)』。

白を基調に、落ち着いたブルー、グリーンの調度品でまとめられたモダンなデザインで過ごしやすく、現代のおしゃれなバリの雰囲気を体感できます。出迎えてくれるタオルアートにも癒されますよ!

もちろん、伝統的なバリらしさを感じられる場所も、リゾートの敷地内にたくさんあります。

アジアの都市は日本から近いことに加え、温かい場所も多く、美味しいものや独特の活気、美しい海に技術の高いマッサージなど、たくさんの楽しみが揃っています。

寒い冬こそ、暖かいアジアの都市や島に熱気や癒しを求めに出かけ、パワーチャージしてみませんか?

【おすすめ記事】

※ 海外ステイを充実させる「意外な楽しみ方」3つ

「伊勢志摩」美のパワースポット3つ

ときめく休日を過ごせるスペシャル空間

【旅のinfo】
シンフォニー・オブ・ライツ | 香港政府観光局 – Discover Hong Kong
ヘルスランド アソーク店(Health Land Asoke)
リンバ ジンバラン バリ by アヤナ