GATTA(ガッタ) > Bodymake > 100円ショップで買えちゃう!「むくみケアグッズ」3選&おすすめ使い方
bodymake

100円ショップで買えちゃう!「むくみケアグッズ」3選&おすすめ使い方

2018.10.17 21:00

一日働いて帰宅する頃には脚がパンパンにむくんでしまう……という女性は多いですよね。これからの季節は寒さによる冷えも加わり、“冷えむくみ”が気になる人も増えると思います。

お風呂上りにマッサージをしてほぐせたら一番ですが、疲れてやる気が起きない、もっと簡単な方法はないかな、と感じている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、エステティシャンの筆者が、むくみケアに使える100円ショップで買えるケアグッズと使い方をご紹介します。

#むくみケア 記事もチェック!

 

1:手よりも広範囲で楽ちん!「かっさプレート」

かっさは中国の伝統的な民間療法で、経絡の流れをスムーズにし、気・血・水の巡りを整えるとされているものです。プレートの石の素材によって効果が違うとされていて、魚の形をしたものや長方形のものなど、さまざまな形があります。

最近では100円ショップでも気軽に買えるようになり、見たことがある人もいるのではないでしょうか。

使い方は、オイルやクリームを塗り、皮膚をこすっていくという感じです。基本的には経絡に沿って行うものなので、脚のむくみケアに使う場合は、脚の外側は下から上へ、内側は上から下へ。左脚を先に行い、次に右脚を行います。

むくみケアにかっさを使うと、広範囲のケアができるうえ、手が疲れにくいのでおすすめです。

 

2:マッサージする元気がないときは「足指まくら」

今日は疲れてマッサージをする元気がない……というときは、足の指を広げるだけでもいいのでやってみてください。

足の指は体の末端にあるため、一番冷えやすく、血行が悪くなりやすい場所。重力の関係もあり、座りっぱなし、立ちっぱなしの人は、足先の冷えが気になることがあると思います。

そこで、血のめぐりを良くすることを目指して、『足指ひろげるピロー』を使ってみるのがおすすめ。こんな気持ちのいい柔らかいクッション性のある足指パッドなら、リラックスできそうですね。

余裕があれば、パッドを足指でたぐり寄せるようにグーパー運動をするとさらにむくみケア効果が期待できるでしょう。足の指でグーをしたときに、小指や薬指、中指が動かないという人にもおすすめです。

 

3:じんわりポカポカ「お灸」

今は100円ショップで、こんなかわいらしいお灸も手に入ります。冷えむくみが辛い人には、お灸でじんわり温まるのもおすすめですよ。

プチプラお灸ですがとっても優秀で、調熱シートがついているので初心者や不安な人でも安心。ほんのり温かい“熱さ1”から、本来のお灸の温かさを感じられる“熱さ3”まで調整できます。

脚の冷えむくみが気になるときは、こんなツボがおすすめです。

“三陰交”と呼ばれる、内くるぶしから指4本、人差し指が当たる場所にあるツボです。

5分ちょっとやってみましたが、じんわりポカポカしてとっても気持ちいいですよ。ローズの香りでリラックス効果もありそう。お香やアロマが好きな人にもいいと思います。

説明書をよく読んで、安全に配慮して行ってくださいね。

 

マッサージも毎日できたらいいけど、こんなグッズがあれば簡単に、そして楽しくむくみケアができると思います。ぜひ参考にしてくださいね。

【おすすめ記事】

※ 知らなきゃ損する「歩き方」のNG&正解

「下腹が気になる人」におすすめ簡単エクサ

プロが教える「ゼロ円ダイエット」3つ

肌荒れ・カサつきが気になる!? 「ミセラーウォーター」で優しくボディケア(PR)

国際中医薬膳師
大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。施術中心の生活を続ける中で、からだの不調や不定愁訴の相談をされることが多くなり、内側からのケア、特に食生活の大切さを感じたことから、薬膳の資格を取得。健康へのアプローチとして東洋医学との融合を目指している。
漢方を使ったお茶やスイーツをサロンで提供するほか、中医学の考えに基づく季節や体調に合わせた養生法などを提供している。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士
From 坂本雅代・・・「たくさんの輝いている女性にお会いしてきましたが、みなさん自分をよく知っている方ばかり。自分に似合うもの、自分らしさを大切にすることで、他者とは違うその人の魅力が増すのでしょう。また、心身健康であることの上に、美しさが成り立ちます。忙しい毎日をパワフルに過ごせるヒントになるようなことをお伝えできればと思います。」