GATTA(ガッタ) > Fashion > 1枚でこなれコーデ完成!秋の「楽ちんワンピ」着こなし7パターン
fashion

1枚でこなれコーデ完成!秋の「楽ちんワンピ」着こなし7パターン

2018.10.16 20:30

羽織ものにあまり頼らない秋は、1枚で着られる“楽ちんワンピース”が重宝しますよね。ただし1枚で着る分、大人が取り入れるには、選び方と“どうこなれ見せをするか”を考えることが大切です。

そこで今回は、大人のための“楽ちんワンピ”と、こなれ感をつくるアイデアをご紹介します。

#コーディネート 記事もチェック!

 

1:ジャージー素材の黒ワンピ×チェーンバッグ

着心地はもちろん、動きやすい“ジャージー素材のワンピ”は、使い勝手のいい“黒”を。

このとき、着こなしのアクセントに、“チェーンバッグ”をアクセ感覚で投入。こなれた大人の印象に仕上がりますよ。

また、シックなひざ下丈を選ぶときちんと感があるので、通勤コーデにも最適ですよ。

 

2:スウェットワンピース×白スニーカー

モードな要素が加わり、おしゃれに昇華した今季の“スウェットワンピ”。足もとは、洗練“白スニーカー”できれいめに仕上げるとこなれ感がUPしますよ。

ハイテク素材のMIXで、機能性を高めたり、スタイルを美しく見せたりする効果も期待できます。今季大注目のコーディネートです。

 

3:ロング丈シャツワンピ×細ベルト

着回し力が高い“シャツワンピ”は、ロング丈で大人シックに。さらに “細ベルト”をONすれば、コーデが新鮮でこなれ印象に。

ウエストマークが、コーデにメリハリをつくってくれてスタイルUP効果もありますよ。

 

4:細リブニットワンピは、ミニマルシックに着こなす

伸縮性があって動きやすいうえに、体のラインが美しく見えると大人気の“リブワンピ”は、上品な印象の細リブを。キャメルやブラウンの色合いなら、季節感がアップしますよ。

また、シンプルな小物・色使いが、大人のお約束です。“ミニマルシック”な着こなしが、洗練された雰囲気とこなれ感に仕上げてくれますよ。

 

5:シルクシャツワンピ×パフスリーブ

エレガントなシルク素材が、きちんと感とほどよい甘さを演出してくれので、デートから通勤コーデまでぴったりです。

女優のクロエ・グレース・モレッツのように、パフ袖ならぐんとおしゃれ度がアップしてこなれた印象に。

 

6&7:こなれ見せのカギは、柄ワンピが主役

一枚でおしゃれが完成する、楽ちんな“柄ワンピ”。柄の華やかさを主役にしたシンプルな着こなしで、こなれ感をつくることができますよ。

そして、この秋冬、大人が押さえておくべき柄は以下の2つ。ぜひチェックしてみてくださいね。

(1)ボタニカル柄ワンピース

フェミニンになりすぎないように、シックなシルエットで上品に決めるのが正解です。ヒールで女らしさを添えるとGOOD。

(2)大人気!チェック柄ワンピース

“チェック柄”のなかでも大人向きなのが、クラシカルな“ブリティッシュ トラッド”です。お馴染みのツイードチェックや“タータンチェック”などが、大人コーデにぴったりですよ。

 

こなれ感がアップしたおしゃれな“楽ちんワンピ”のおかげで、秋のおでかけがさらに楽しくなりますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ スタイルUPを狙う「フラット靴」正解コーデ

優秀「秋アウター」6選&着こなしテク

お洒落セレブ流「大人カジュアル」最前線

期間限定!大人かわいい「ハロウィン」パッケージのシャンプーをGETせよ(PR)

【画像】
※Tinxi、FashionStock.com、Street style photo、Mauro Del Signore、Liam Goodner、eversummerphoto、aniarenard、Elena Rostunova、andersphoto / Shutterstock