GATTA(ガッタ) > Fashion > 【1週間コーデ】定番の「ワンピース」を使った簡単着回しアイデア
fashion

【1週間コーデ】定番の「ワンピース」を使った簡単着回しアイデア

2019.02.17 20:30
出典: shutterstock

品よく着られるのに楽チンな“ワンピース”は、オフィスコーデから休日コーデまで大活躍。

1枚でサマになり、スタイリングも簡単なので、忙しい女性の強い味方ですよね。

そこで今回は、そんな頼れるワンピースを使った“1週間コーデ”をご紹介します。

#コーディネート 記事もチェック!

 

DAY1:大切なプレゼンの日は、「ジャケット」を羽織ってキリッと

使えるワンピース:黒ワンピース 

使えるアイテム:ジャケット 

きちんと感のあるジャケットスタイルで知的な雰囲気に。

旬のチェック柄ジャケットや、定番の白ジャケットを、黒ワンピで引き締めれば、かっこよく決まります!

 

DAY2:ベーシック配色で、クライアントと打ち合わせ兼ランチ会食へ

使えるワンピース:白もしくはオフホワイトのワンピース、白ニットワンピース

使えるアイテム:ブラウン系、ベージュ系、グレー系の小物・アウター

冬映えする白コーデは、凛とした美しさを演出してくれるので、ビジネスシーンでも好印象。

ブラウン系、ベージュ系、グレー系と合わせた“こなれ配色”で楽しむのがおしゃれポイント。清楚なホワイトは、知的な華やぎがあるので、ランチ会食にもぴったりです。

 

DAY3:事務作業の日は、楽ちん「オフィスカジュアル」

使えるワンピース:シャツワンピース

使えるアイテム:きれいめ黒パンツ・小物

オフィスでこもって作業という日は、シャツワンピース×黒パンツの重ね着コーデで、少しカジュアルめに。

ただし、かわいくなりすぎないように、ロング丈ワンピでシックに。パンツや小物はきれいめの黒で統一し、ゆるく見せないことがポイントです。

 

DAY4:雪が降りそう!そんな日は「ダウンコーデ」で防寒対策を

使えるワンピース:膝下丈のワンピース

使えるアイテム:ショート丈ダウン

雪&寒風から守るダウンスタイルで防寒対策はばっちり!

今季トレンドのショート丈ダウンは、カジュアルになりそうと思われがちですが、膝下丈のスカートとならレディライクに決まるうえに、バランスが取りやすくておすすめです。

 

DAY5:仕事終わりにデートがある日は、きれい色のカラーワンピを

使えるワンピース:きれい色のワンピース

使えるアイテム:ベーシックカラーのアウター・小物

好感度の高いきれい色ワンピは、会社帰りのデートや合コンに最適。

なかでも、アメリカのソーシャライトのオリヴィア・パレルモが着ているような、品のよい淡いパステルピンクorブルーがイチ押しです。爽やかで、やさしい印象を演出してくれますよ。

 

DAY6:女友達とのランチは、「ワンピ×デニム」の重ね着スタイル

使えるワンピース:柄ワンピース、カラーワンピース、シャツワンピ ース 

使えるアイテム:デニム、白ショートブーツ

休日スタイルは、柄ワンピにデニムを合わせたレイヤードコーデで、モード感をプラス。

こなれた大人スタイルなら、おしゃれな友達からも一目置かれそう。

足元は、爽やかな白ブーツで抜け感をプラスさせれば、さらにおしゃれ見えが狙えますよ!

 

DAY7:「ニットワンピ」を着て、軽井沢へ!ドライブデート

使えるワンピース:シンプル無地のニットワンピース 

使えるアイテム:柄カーディガン、ロングブーツ、乗馬ブーツ

あたたかくて楽チン、そのうえシワになりにくいニットワンピースは、ドライブコーデに最適。

いつものシンプル無地のワンピも、柄カーディガンで、イメージを一新させて!

足元は、冬の軽井沢で散歩が楽しめるよう、再流行中のロングブーツで寒さ対策を。

 

誰もが1枚は持っている定番ワンピースを主役にしたコーデばかりなので、ぜひ明日から取り入れてみてくださいね。

【おすすめ記事】

ニット&コートの正解コーデ9選

ファッショントレンド大予想【2019春夏】

トレンド感と着回し力を両立する優秀アイテム

冬こそ知りたい「クレンジング」の選び方(PR)

【画像】

※ Kathy Hutchins、magicinfoto、DKSStyle、Mauro Del Signore、andersphoto、FashionStock.com / Shutterstock