GATTA(ガッタ) > Fashion > 2018年秋、これさえあれば大丈夫!本当に使える「着回しアイテム」7選
fashion

2018年秋、これさえあれば大丈夫!本当に使える「着回しアイテム」7選

2018.10.12 22:00

季節の変わり目になると「何を着て良いのかわからない」または「冬を見越してアイテム買ったことで、ちぐはぐなスタイリングになってしまう」ということ……ありませんか? 2018年秋、これらのアイテムさえ持っていればおしゃれに乗り切れる、そんな便利な着回しアイテムを集めてみました。

#コーディネート 記事もチェック!

 

1:コーデを引き締めるダーク系ジャケット

秋に重宝するのが、ダーク系のジャケット。写真のスタイリングは、深く胸の開いたインナーに合わせていますが、シャツやTシャツ、ニットにまで幅広く合わせられます。

ダークトーンのジャケットは季節感があるだけでなく、引き締まったクールな印象にしてくれる秋の必須アイテムです。

 

2:寒さが増してきたら、おしゃれ感が出るボアコートを羽織って

2017年秋冬頃から流行しはじめたボア素材のコート。おすすめカラーはブラウン! 今年トレンドの“深み”のあるカラフルな色味のインナーと相性が良いですよ。

素材がボアというだけでグっと、おしゃれ感が増します。

 

3:こなれたミニマムバックでスタイリングをワンランクアップ

2018年は、ミニマムなバッグが主流です。理由は“身軽さが旬なスタイルをつくる”から。色もカラフルなものが流行しはじめています。

どんなスタイリングの仕方が良いのかは、持つだけで今っぽく!2018年秋冬「ミニマムバッグ」着こなしテク7選でもご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

4:スタンダードなロングブーツでおしゃれに

ニーハイブーツが流行しそうな兆しがある2018年秋冬。でも、いまの季節に履くのは少し難易度が高いと感じている人も多いはず。それなら、スタンダートなロングブーツに挑戦してみるのはいかがですか? パンツはもちろん、旬のロング丈のスカートとも相性抜群です。

 

5: 適度なラフ感のあるパンツは通勤にも使える便利アイテム

きちっと感がありながらも適度にゆとりのあるチノパンツやタックパンツは、オンとオフどちらにも使える優れもの。ジャケットなどカチっとしたアウターやトップスと合わせれば、通勤にも使えるスタイリングに変身します。

 

6:2018年秋冬の鉄板「チェック柄」アイテム

2018年秋冬に大流行する“チェック柄”。チェック柄で一気に今年のトレンドをおさえられるアイテムといえば、コートです。

チェック柄のパンツは、トップスをシンプルなものにすると流行をおさえたスタイリングになりますよ。

 

7:きれい目ラインのアンクル丈パンツ

通年を通して使えるアイテムといえば、やっぱりパンツ! この秋はアンクル丈のパンツが人気。身体にフィットするきれい目ラインのものを選んで“スッキリ見え”を狙いましょう。

 

“これさえあれば今秋のおしゃれに困らない!”というアイテムを集めてみました。ぜひ皆さんも参考にしてみてくださいね!

【おすすめ記事】

スタイルUPを狙う「フラット靴」正解コーデ

優秀「秋アウター」6選&着こなしテク

お洒落セレブ流「大人カジュアル」最前線

期間限定!大人かわいい「ハロウィン」パッケージのシャンプーをGETせよ(PR)

【画像】

※ eversummerphoto、andersphoto、HUANG Zheng、Luchino、taniavolobueva、Alena Vezza、FashionStock.com、Sam Aronov / shutterstock