GATTA(ガッタ) > Fashion > 【身長150cm台コーデ】スタイルUPを狙う「フラット靴」正解コーデ6つ
fashion

【身長150cm台コーデ】スタイルUPを狙う「フラット靴」正解コーデ6つ

2018.10.05 22:00

小柄さんにとって悩ましい足もとのおしゃれ事情といえば、“フラットシューズ”の履きこなし方です。

「子どもっぽく見える」「バランスを取るのが難しい」という理由で避けてしまいがちですが、選び方とコーデを工夫するだけでとっても素敵に履きこなすことができるんです。

そこで今回は、この秋オススメの“フラット靴”と正解コーデをご紹介します。

#コーディネート 記事もチェック!

 

1:「マニッシュシューズ」×真逆のテイストをMIXさせて

トラッドな装いが恋しくなる秋冬ファッションを後押しするのが、“正統派の革靴”です。

小柄さんは、パンツよりボリュームのある“膝下スカート”と合わせるのが◎。“大人フェミニン”な装いと、ハンサムな足もとが絶妙にマッチしますよ!

バランスを取るコツは、トップスをインして、上半身をコンパクトに見せることです。ちなみに旬顔トップスを選ぶなら、レトロなニットを。

また、旬の“シルバー”を選ぶとトレンド感がUPします。

 

2:最旬「ウエスタンシューズ」×シック&ヴィンテージコーデ

この秋狙いたい一足“ウエスタンシューズ(カウボーイブーツ)”は、ヴィンテージ風のコーデと共に。

子どもっぽくならないカギは、シックな膝下丈を選ぶことです。女優ライクな帽子でこなれ感をアップさせても素敵ですよ。

 

3:定番「黒ショートブーツ」×膝上ワンピース

“ショートブーツ”は、レディライクより重厚感のあるハンサムな一足を。ボリュームのある足もとと華奢な体型とのバランスが絶妙です。色は、コーデに取り入れやすい黒を。

このとき、重くならないように膝上ワンピと合わせることがポイントです。スタイルアップも狙えますよ。

 

4:楽ちん「スニーカー」×ロング丈ワンピース

女性らしいロング丈ワンピに、お馴染みの“スニーカー”ではずしてカジュアルダウンさせるのが通っぽくてグッドです。“大人かわいい”カジュアルコーデが完成しますよ。

 

5:抜け感がカギ!「ポインテッドトゥ」×洗練デニムカジュアル

定番“デニムコーデ”は、大人っぽさを導いてくれるスタイリッシュな“ポインテッドトゥ”を。バランスよく着こなすコツは、足首を見せて抜け感をつくることですよ。

 

6:この秋欲しい!上品な「ローファー」×きれいめIラインワンピ

この秋押さえておきたい楽ちん“ローファー”。マスキュリンな足もとが“こなれた”着こなしを導きます。

パンツではなく、あえてワンピースを合わせることで、おしゃ上級者っぽい絶妙な甘辛バランスに仕上がりますよ。

オススメは、背が低くてもすっきり&上品に見えるストレートの“Iラインワンピ”。

 

“フラットシューズ”は、今や大人のおしゃれに欠かせない存在です。ぜひ、トライしてみてくださいね。

この秋冬から、フラットに夢中になるかもしれませんよ。

【おすすめ記事】

流行の「チェック柄」選び方&着こなしテク

シーン別「トレンチコート」の攻略法

大人のための「ベイクドカラー」コーデ5つ

期間限定!大人かわいい「ハロウィン」パッケージのシャンプーをGETせよ(PR)

【画像】
※ Ovidiu Hrubaru、Tinxi、DKSStyle、andersphoto、Mauro Del Signore、Creative Lab/Shutterstock