GATTA(ガッタ) > Hair > 印象が180度変わるかも!ファッションのタイプ別「似合う前髪」4選
印象が180度変わるかも!ファッションのタイプ別「似合う前髪」4選
hair

印象が180度変わるかも!ファッションのタイプ別「似合う前髪」4選

2018.09.15 20:30

短めに揃えたり、長めにして流したり……顔の印象を大きく左右するといわれる“前髪”ですが、種類が多いゆえに「自分にどんな前髪が似合うか分からない!」という方も多いのではないでしょうか?

実は、その人のファッション傾向によって似合う前髪はそれぞれ違うんです。

そこで今回は、タイプ別や顔の形別の“似合う前髪”をご紹介します。

#前髪 記事もチェック!

 

1:困ったらこれ!「おろし流し前髪」

まずは、一番人気といっても過言ではない“おろし流し前髪”をご紹介します。

街中でよく見かけるこの前髪。王道のヘアスタイルなので、あらゆるファッションにも合うでしょう。また、丸型、面長、おでこが狭い方、おでこが広い方、ベース型、卵型、逆三角形型……と、さまざまな顔の形にも似合うオールマイティな髪型です。

筆者の務める美容院では、特に「前髪を巻いたときに、毛先が眉と目の間にくる程度の長さ」というオーダーが多いです。

“おろし流し前髪”をスタイリングするときのポイントは、前髪の隙間からチラリと眉が見えるようにすること。そうすることで、表情を和らげて自然な印象を与えることができますよ!

 

2:ファッショナブルな印象に。「フルバング×オン眉」

若々しさやおしゃれさを強調したいときは、“フルバング×オン眉”がおすすめ。

前髪を眉上の長さにすると、おでこが広く見える分、顔のパーツの中心が下がって見えるようになります。すると、幼く若々しくかわいい印象に仕上げることができますよ。

個性的でファッショナブルな印象にみせることもできるので、おしゃれが好きな方にもおすすめです。

 

3:かっこよさを演出するなら!「センターパート」

どの前髪もしっくりこない……という場合は、いっそ前髪をざっくり分けたヘアスタイリングにしてみるのはいかがでしょうか? そこでおすすめなのが“センターパート”。

センターパートは“意志が強い”印象を与える効果が期待できるので、大人らしさ、かっこよさをアップさせることができますよ。

ヘアアイロンやコテで、少しウェーブをつけたり巻いたりすることで、個性的なイメージにも見せることもできます!

 

4:優しいフェミニン系にしたいときは「サイドパート」で

“かっこいい”を演出したいときはセンターパートがおすすめですが、優しくフェミニンな印象に仕上げたいときは“サイドパート”にするとよいでしょう。

さらに、華やかなウェーブを加えることで女性らしさをますますアップさせることができるので、色っぽい大人の雰囲気も演出できるはず。

 

「前髪は女性の命」というほど、前髪を変えると雰囲気もガラリと変わります。普段のファッションや好みに合わせて、“なりたい自分”に近づける前髪を探してみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ 美容師が教える「前髪スタイリング術」3つ

これだけは避けたい「ショートヘア」NG特徴

「美容院帰りの髪」をキープする方法3つ

ノンシリコンだけじゃダメ!? 本気でリピートしたい機能性シャンプーの実力がスゴイ(PR)