GATTA(ガッタ) > Fashion > 今っぽく&大人っぽく履きこなす!楽ちん「スニーカーコーデ」5選
今っぽく&大人っぽく履きこなす!楽ちん「スニーカーコーデ」5選
fashion

今っぽく&大人っぽく履きこなす!楽ちん「スニーカーコーデ」5選

2018.09.15 20:00

大人のワードローブとして定着しつつある“スニーカー”。しかし一歩間違えると、カジュアルになり過ぎたり、幼くみえたり……と意外と難易度が高いアイテムです。

大人らしいきちんと感がキープでき、あらゆる場面で履きこなせれば、毎日楽ちんで、コーデの幅も広がりうれしいですよね。

そこで今回は、手持ちのワードローブを使って楽しめる、“大人的スニーカーコーデ”をご紹介します。

#コーディネート 記事もチェック!

 

1:シンプルな「カラーワンピ」をこなれた印象に

着るだけで気分が上がる “カラーワンピース”は、一枚でサマになるのでファッショニスタから支持されています。

かっこいい大人の最旬スタイリングは、フェミニンに着こなすより、スポーティーなスニーカーでこなれ感を演出するのがポイント。

 

2:華やかな「柄ワンピ」もマイルドで毎日仕様

コーデが楽ちんな“プリント柄ワンピ”の出番は、意外と華やかなシーンばかり。ところがスニーカーで抜け感をつくることで甘さがマイルドになって、どんなシーンにもフィットしますよ。

フェミニンになりすぎないから、きっと毎日でも着たくなるはず。

 

3:レディライクな「ひざ下スカート」のはずし役

今、おしゃれな人ほど、スカートをコンサバに着こなさず、スニーカーではずして抜け感をつくっています。

“膝下スカート”なら、きちんと感とトレンド感がアップするので通勤コーデにも最適ですよ。

さらに、スタイルアップを狙いたい人は、“ハイウエスト”を選ぶと“脚長・細見え”が叶います。

 

4:辛口の定番、端正な「ジャケット」には抜け感が必須!

特別なきちんと感が演出できる“テーラードジャケット”は、仕事やフォーマルな日に欠かせませんが、日常では出番が少なめです。

ところが、スニーカーで“抜かし”を効かせれば、上品な大人カジュアルに大変身! デイリーに楽しめますよ。

また、今っぽさを高めるには、クロップド丈パンツがマストです。美脚効果も期待できるでしょう。

 

5:定番!「デニム×スニーカー」を大人感覚で楽しむ

カジュアルに見えがちなデニム×スニーカーの組み合わせ。人気女優シャーリーズ・セロンのように、ジャケットで上品さを加えて“大人かっこいい”コーデに。

また、足首をちらりと見せると、スニーカーでもスタイルアップ効果が狙えますよ。

 

難易度が高いだけにセンスの良さがあらわれる“大人のスニーカーコーデ”。オンからオフの日まで、かっこよく着こなして周囲と差をつけちゃいましょう。

【おすすめ記事】

※ 秋も使える「便利な夏服」ベスト3

夏→秋のおしゃれは「ちょい足し」でOK!

スタイルよく見える「ワンピース」着こなし

バスルームなら簡単!人気の「北欧風インテリア」取り入れ方のコツ3つ(PR)

【画像】
※FashionStock.com 、aniarenard、Ovidiu Hrubaru、Food1.it 、Kathy Hutchins/Shutterstock