GATTA(ガッタ) > Bodymake > 1日たった3分でOK!簡単3ステップの「ふくらはぎスッキリ」マッサージ
1日たった3分でOK!簡単3ステップの「ふくらはぎスッキリ」マッサージ
bodymake

1日たった3分でOK!簡単3ステップの「ふくらはぎスッキリ」マッサージ

2018.09.09 20:00

ふくらはぎがむっちりしていたり、パンパンに張って触り心地が硬かったりして、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? スカートやスリムなパンツ履くときに、うまく着こなせず困ってしまいますよね。

そのふくらはぎの悩み、毎日1分だけほぐしながらスッキリしませんか?

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者もお気に入りの“ふくらはぎほぐし”をご紹介します。続けていくとほっそりとしたふくらはぎを目指すことができますよ。

#美脚 記事もチェック!

 

一日の終わりの日課にしよう!

ふくらはぎがむくんで太くなっていたり、パンパンに張って硬くなっていたりする場合、歩き方に原因がある場合が多いのです。歩幅を小さくどしどし歩いていたり、ふくらはぎを固めて歩いていたりすると、上記の症状が慢性化しやすいです。

ふくらはぎは、ぐっと力を入れると硬くなり、力を抜くとふわふわで柔らかくなる状態が理想です。けれども、力を抜いているのにもかかわらず硬い、足のくびれがない場合は、毎晩夜眠る前にこの簡単マッサージを日課にしましょう。

 

ふくらはぎマッサージ&足揺らし

(1)まずはふくらはぎをマッサージする位置を確認しましょう。ふくらはぎの真ん中、左側(外側スネきわ)、右側(内側スネきわ)の3点をほぐしていきます。

(2)仰向けに寝た姿勢で、右ひざの上に左ふくらはぎをのせます。

(3)まずはふくらはぎの真ん中の黄色のラインをひざ下から足首近くまでひざでマッサージするように大きく動かします。

(4)数回続けたら、青色ライン、赤色ラインと同様に大きく動かしてマッサージします。

(5)次に凝っている場所を探し、コリの深部にひざが深く当たるようにして、小刻みに揺らしてマッサージします。

(6)ひざ下から、足首近くまでくまなくマッサージしましょう。

(7)反対側も同様に行います。

 

ふくらはぎが硬い人ほど、ひざがあたるだけで痛いと感じるかもしれません。毎日少しずつほぐしていくと、ふくらはぎが柔らかくなったり、足首周りがスッキリしたりすることが期待できます。ぜひみなさんも試してみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ パンパン太ももは「日常の癖」が原因!?

「スポーツウェア」着こなしテク

寝る前1分「緩める骨盤ケア」ストレッチ

ふわっと香る素肌に!3段階に変化する香りを楽しむボタニカルボディソープ(PR)

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」