GATTA(ガッタ) > Interior > マスク・カイロはどこに置く?プロ直伝「うっかり忘れを防ぐ」季節グッズの収納術
interior

マスク・カイロはどこに置く?プロ直伝「うっかり忘れを防ぐ」季節グッズの収納術

2019.02.13 22:00

少しずつ春に近づいていますが、まだまだ寒い冬が続きますね。冬の外出には、マスクやカイロが必需品。しかし、出かけるときにうっかり忘れてしまうことも多いもの。

そこで今回は、そんな季節の持ち物を忘れにくくする収納術を、整理収納アドバイザーのmaikoさんに教えてもらいました。

#収納 記事もチェック!

 

マスクは、ケースに入れて玄関に

インフルエンザなども流行し、マスクは外出時の必需品です。しかし、バタバタしがちな朝や外出前は、うっかり忘れてしまうことも少なくありませんよね。

そんなよくある悩みは“玄関にマスクを置くだけ”で解決します。

マスクは出かける直前につけるものなので、玄関に置けば忘れにくく、導線もスムーズに。靴を履いてから忘れたことに気づいて、部屋に戻るという煩わしさもありません。

また、衛生用品であるマスクは、フタ付きケースを使って収納するのがおすすめです。マスク購入時のパッケージのままでも問題ありませんが、家の顔である玄関をすっきり保つためにも、100均グッズやウェットティッシュケースなどを利用して、すっきり収納しましょう。

 

カイロは、ゴミ箱とセットで玄関に

マスクと同じく、冬の外出に持って出ることが多いカイロ。こちらも、うっかり忘れてしまうことを防ぐためには、玄関に置くのがおすすめです。

そして、カイロを使う際には、ビニールのゴミが必ず出ますね。それを玄関に置きっぱなしにしないためには、ゴミ箱を一緒に置くのが効果的。

卓上の小さなゴミ箱を使ってもいいですが、普通サイズのゴミ箱を玄関に置くと、帰宅の際に手にしているチラシや不要な郵便物もそこで処分できるため、余計なものを部屋に持ち込まずに済み、一石二鳥ですよ。

 

玄関に置くものは季節にあわせて入れ替える

忘れることを防ぐための収納場所として便利とはいえ、玄関は家の顔。毎日必要とするものだけを置き、すっきりさせておくことが大切です。季節の必需品は時期によって変わるため、その都度見直しましょう。

マスクやカイロも、冬が過ぎれば使うことも少なくなります。使用しない時期は、別の場所に収納・保管しましょう。

そして次は日焼け止めが必要に。こちらも出かける直前に使用することが多いので、玄関に置いておくと便利ですね。

 

玄関を上手に収納場所に使って、外出の際のうっかり忘れがないようにしたいですね。

【おすすめ記事】

クローゼットを使い切る簡単アイデア

収納のプロが教える「インテリア」3つのコツ

散らばる小物がスッキリ収まる100均グッズ3つ

冬こそ知りたい「クレンジング」の選び方(Sponsored)