GATTA(ガッタ) > Hair > 2018年夏のトレンドは「束感×シースルー」!旬の前髪のスタイリング術
2018年夏のトレンドは「束感×シースルー」!旬の前髪をセルフスタイリングする方法
hair

2018年夏のトレンドは「束感×シースルー」!旬の前髪のスタイリング術

2018.07.20 22:00

みなさんのなかには、“前髪”のあるヘアスタイルにしている方も多いはず。しかし前髪は、セルフでのスタイリングが意外と難しくもあります。「スタイリングしてみてもなかなか思うようにまとまらない……」とお困りの方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、スタイリストである筆者が”今季トレンドの前髪スタイル”と“セルフスタイリングの方法”をご紹介します。

#前髪 記事もチェック!

 

前髪のトレンドは「束感×シースルー」!

今一番オーダーの多い前髪が、“束感”と“シースルー”を組み合わせたヘアスタイル。このバングが圧倒的に人気です! 軽めのスタイルが夏にもぴったりですよね。

もともと厚めの前髪の方でも、スタイリングの方法で束感×シースルーバングにすることがショートヘアの方でも可能です!!

 

トレンド前髪のスタイリング方法(アイロン編)

トレンドを取り入れた前髪に仕上げるには、必要なステップは2つ。“ヘアアイロンで髪を流すこと”と、“スタイリング剤で束感を出すこと”です。まずは髪を流すステップからご紹介しましょう。

ちなみに、前髪のスタイリングには“ストレートアイロン”を使うことをおすすめします! ストレートアイロンは扱いやすいため、火傷をする確率が一番低いのです。

(1)上の写真は前髪を普通におろした状態です。

ここから、前髪の表面の部分だけを左右に分けましょう。表面でない部分は、中央にまとめておきます。上の写真のようになればOK!

(2)前髪を3つのブロックに分けたら、ブロックごとにストレートアイロンを通していきます。温度は160〜180度ほど。

この方法でアイロンを通すだけで、前髪の量が薄くなっているので簡単にシースルー感が出ますよ!

アイロン操作はこれだけ続いては“束感”を出していきましょう。

 

トレンド前髪のスタイリング方法(シアバター編)

束感を出すためには、“スタイリング剤”が必要不可欠。今回はシースルーバングに合ったスタイリング剤と、その付け方をご紹介します。

オススメは“シアバタータイプ”のスタイリング剤。髪になじみやすく、束感を出すのにちょうどよい質感のスタイリング剤なんです。

さらに、シアバターは“ウエット感”も出すことが可能。ウエット感のある髪も最近のトレンドですよね。この夏に前髪をスタイリングするなら、シアバターがダントツおすすめです。

前髪への付け方は簡単。指先にシアバターをなじませ、指でつまむように付けるだけでOKです。つまみながらスタイリングすることで、自然な束感を演出することができますよ。

 

実はとっても簡単な、今季の旬前髪スタイリング。みなさんもぜひ一度トライしてみてくださいね!

【おすすめ記事】

※ 顔型5タイプ別「似合う髪型とカラー」

この夏使える!ファッションアイテム3つ

テレビを見ながらできる二の腕ストレッチ

カリスマヘアメイク河北裕介が教える!3つの髪のお悩み別ヘアオイルの使い方とポイント(PR)