GATTA(ガッタ) > society > 都内で買える!きらりとセンスが光る手土産3選【フォトジェニック編】
都内で買える!きらりとセンスが光る手土産3選【フォトジェニック編】
society

都内で買える!きらりとセンスが光る手土産3選【フォトジェニック編】

2018.07.19 21:00

お礼やご挨拶、感謝の気持ちを伝えたいときに贈る手土産は、相手に喜んでもらえるおいしいものをお渡したいですよね。季節感のあるものや、素材や作り手のこだわりが詰まったもの。見た目が美しいものなどなど……選び方で、その人のセンスやユーモアが表れます。

ここでは、お遣い物に好適な品々をご紹介します。今回は、華やかな見た目に会話も弾む“フォトジェニックなスイーツ”の特集です。

前回の記事はコチラ!「贈りたくなるハイセンスな「涼菓」の手土産5選!【洋スイーツ編】

 

1:女性に喜ばれるキュートなケーキ「ラ・パンテール・ローズ」

エール・ガニェール パン・エ・ガトー/『ラ・パンテール・ローズ』650円(税込)/15cm 4,000円(税込)

出典:ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー/『ラ・パンテール・ローズ』650円(税込)/15cm 4,000円(税込)

三つ星シェフとして世界的に名高い美食の巨匠、ピエール・ガニェール氏がプロデュースするパティスリー専門店『ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー』。

芸術的なスイーツやパリ本店と同じレシピで作られるパン、デリカテッセン等はどれもフランスのエスプリが薫る魅力的な品々ばかり。

ピンクのヒョウ柄がキュートな『ラ・パンテール・ローズ』は、ストロベリームースとマスカルポーネクリームを使用した大人気ケーキです。お味はもちろん、アート作品のような見た目も感動されるケーキですよ。

【問い合わせ先】
ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー(ANAインターコンチネンタルホテル東京 2階)
電話:03-3505-1111(代表)

 

2:ジャーの中に入った色鮮やかなケーキ「スイート ジャー」

アンダーズ 東京 ペストリー ショップ/『スイート ジャー』各650円(税別)

出典:アンダーズ 東京 ペストリー ショップ/『スイート ジャー』各650円(税別)

“ジャーに詰めたケーキ”をコンセプトに誕生した、『スイート ジャー』は、『アンダーズ 東京 ペストリー ショップ』の逸品スイーツ。

5~6種あるフレーバーは季節ごとに変わるので、その時々の旬のフルーツや素材を楽しむことができますよ。瓶に入っているため、持ち運びもしやすく手土産にも最適です。

アンダーズ 東京 ペストリー ショップ/『マンゴープリン スイート ジャー』650円(税別)

出典:アンダーズ 東京 ペストリー ショップ/『マンゴープリン スイート ジャー』650円(税別)

現在、期間限定販売の『マンゴープリン スイート ジャー』は8月31日(金)までなので、気になる方はお早めに。

【問い合わせ先】
アンダーズ 東京 ペストリー ショップ
電話:03-6830-7765(直通)

 

3:愛らしいルックスに思わず笑顔がこぼれる「スウリー」

ルコント/『スウリー』454円(税込)

出典:ルコント/『スウリー』454円(税込)

日本ではじめて誕生したフランス菓子専門店『ルコント』の懐かしくて新しいスイーツは、世代を問わず楽しめます。

子ねずみをモチーフにしたシュークリーム『スウリー』は、”子どもたちも楽しくなるお菓子を”という想いが込められた一品。バニラの香るカスタードクリームは、一度食べると虜になるおいしさですよ。

【問い合わせ先】
ルコント
電話:03-6280-6920(銀座店)03-3447-7600(広尾本店)03-3241-3311(日本橋三越店 代表)

 

見て楽しい、食べておいしい“フォトジェニックスイーツ”。サプライズ感のある手土産をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ ついに見つけた!世界の「絶景」勢揃い

旅先での荷物を減らす「万能アイテム」3つ

今年の夏はパパッと手軽に「国内旅行」!

「サードウェーブ」はアイスにも!? 本格コーヒーフレーバーは大人の休息に◎(PR)

【参考・画像提供元】
ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーアンダーズ 東京 ペストリー ショップルコント