GATTA(ガッタ) > Hair > ゴムだけでOK!髪が短い人でもできる超簡単「ショートポニー」
hair

ゴムだけでOK!髪が短い人でもできる超簡単「ショートポニー」

2019.02.10 21:00

髪が短いとアレンジができず、いつも同じスタイルになってしまいがちですよね。だけど、たまには気分を変えてたくなることもあるはず。

そこで今回は美容師の野澤琢眞さんに、髪の短い方やボブスタイルの方でも簡単にできるヘアアレンジを教えてもらいました。

#ヘアスタイル 記事もチェック!

 

髪が短い場合のヘアアレンジでの注意点

髪が長いときに比べてゴムで結ぶことが難しいので、ゴムを数本用意し、細かくパート分けをして結ぶようにしましょう。

また、ゴムが太めだと何本も結べないので、ナイロンゴムのようななるべく細いタイプを用意してみてください。

 

ゴム3本で作る「ショートポニー」

今回ご紹介するヘアアレンジは“ショートポニー”です。

何度か練習すれば簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

(1)ヘアアレンジをはじめる前に、髪の毛の絡まりをブラッシングでとりましょう。また、少量のスタイリング剤をつけると、アレンジしやすくなるのでおすすめです。

(2)後頭部の髪をやや楕円形にブロッキングをとり毛先をゴムで縛ります。このとき、ゴムをキツキツに結んでしまうと最後にほどよく崩すことができないので、少し余裕をもって結ぶようにしてください。

(3)両サイドの髪をねじりながらロープ編みをして、先ほど後頭部の髪を結んだゴムの上であらためてゴムで縛ります。これでゴムを2本使いました。

(4)残った襟足の髪を1本目と2本目のゴムと一緒にまとめて3本目のゴムを使って結びます。最後のゴムは太めの“飾りゴム”でもOK。すべての髪がまとまったら順番にほどよく崩してルーズさを出したら完成です。

ポイントは後頭部、サイド、襟足の髪をわけて結ぶこと。これにより、短い髪でも崩れることなく縛ることができます。

 

今回ご紹介したアレンジなら、ショートヘアや、ボブなどの短い髪もすてきに変身!

たくさん練習して周りと少し違うおしゃれなヘアスタイルを手に入れてみてください。

【おすすめ記事】

美容ライターに聞いた優秀シャンプー7選

バサバサ髪になりかねないNG習慣11選

美容師直伝!「冬のヘアケア&アイテム」

「コスパ最強シャンプー」でうるサラ髪へ!(PR)