GATTA(ガッタ) > Leisure > 食もコスメも。自由が丘の「shiro cafe」100%ヴィーガンにリニューアル
leisure

食もコスメも。自由が丘の「shiro cafe」100%ヴィーガンにリニューアル

2018.07.02 20:30
出典: shiro

普段使っている化粧品の中で、自然派コスメが占める割合はどのくらいですか? 食はもちろん、コスメにおいても“自然派”はお洒落に関心が高い女性の間ですっかり重要なキーワードとなり、基礎化粧品はもちろんのこと、ファンデーションや口紅・アイシャドウなどの色モノにも自然派を選ぶ人が増えてきているよう。

毎日持ち歩く化粧ポーチの中にもきっと何点かは、自然派コスメの商品が入っているのではないでしょうか。

 

「shiro」プロデュースのヴィーガンカフェ

出典: shiro

シンプルなパッケージが印象的なコスメティックブランド『shiro』のコスメを愛用する人もいると思いますが、そんな『shiro』がコスメに加えてヴィーガンカフェもプロデュース。自由が丘の路面店にあったカフェを完璧なヴィーガンカフェにリニューアルしました。

 

ヴィーガンを日常に取り入れてみる

出典: shiro

見た目にもとってもフォトジェニックですが、そこはひとつひとつの素材や加工過程に徹底的にこだわる『shiro』ならでは。“酒かす”や“がごめ昆布”などコスメ商品で使用している厳選した“自然の素材”の数々を、パフェやパンケーキ、ハンバーガーに仕立てています。

食べ応えもじゅぶんな食事メニューに加え、パフェやスムージーといったスイーツも充実しているので、ショッピングの合間の休憩にぴったり。

 

365日すべてをヴィーガンで過ごすのは、確固とした哲学があってこそなので、全員ができることではありませんが、普段の生活の中できちんと自分の身体に意識を向け、身体が必要としているものを感じとる感覚はぜひ見につけたいもの。

日々、ヴィーガンの食事を作るのは大変でとてもできないという人なら、外食にはヴィーガンのお店を積極的にセレクトするなど、簡単にできることから取り入れてみるのがいいと思います。

自由が丘店ではコスメのほか、全国から集めたこだわりの素材でつくる食品のセレクトコーナー『shiro LIFE』も展開しているので、合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

【おすすめ記事】

夏のレジャーに!人気「旅行スポット」特集

人生観が変わるかも!? 世界の「絶景」まとめ

ヘア、メイクetc…「おでかけ」役立ちコラム集

外に飛び出さなきゃもったいない!大切な人と夏を思いっきり楽しむ、おすすめアクティビティ3選(PR)

【参考】

shiro

フリーランス編集ライター
東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノ全般、ロハスやインテリアネタなどを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

From小林繭・・・
「日本人って、ついついまわりの人やつくられた社会の枠組みを気にしすぎだと思うのでもっと自分自身の感覚に自由でよいのではないでしょうか。社会からはみ出ているように思えたとしても地球というサイズで見てみれば、ぜんぜんです。
“自分らしさ”という言葉にも必要以上にしばられないで。自分だって日々どんどん変わっていくもの。生きることは生きていくことでしか学べないので自分らしさに固定観念を持たず、そのときに自分が感じることを大切にしていって欲しいです。
そんな日々の毎日を楽しくするヒントを『GATTA』を通して発信していけたらと思っています。」