GATTA(ガッタ) > Bodymake > 姿勢、崩れてない?仕事の合間にできる「簡単リフレッシュ」ストレッチ
お仕事中、気がつくと背中が丸まっていたり、肩に力が入ってたりしませんか?同じ体勢が続くと、気付かぬうちに姿勢が崩れ、肩こりや腰痛などを引き起こしやすくなってしまいます。 今回は、オフィスでハッと気づいた時にこっそりできる「簡単リフレッシュストレッチ」を動画とともにご紹介!
bodymake

姿勢、崩れてない?仕事の合間にできる「簡単リフレッシュ」ストレッチ

2018.06.28 20:00

お仕事中、気がつくと背中が丸まっていたり、肩に力が入ってたりしませんか?

やはり同じ体勢での仕事が続くと、気付かぬうちに姿勢が崩れ、肩こりや腰痛などを引き起こしやすくなってしまいます。

本日はヨガインストラクターの筆者が、オフィスでハッと気づいた時にこっそりできる“簡単リフレッシュストレッチ”を動画とともにご紹介します。お家でもぜひやってみてくださいね。

 

動画を見ながら…LET’S TRY!

深い呼吸とともに、自分のペースで行ってみましょう。

(1)まずは胸の前で指を組んで、頭の後ろに手を添え、顔を下に向けながら首の後ろをストレッチ。

顔をゆっくり左右に動かして、首の付け根からストレッチを感じましょう。

倒してる方の反対の腕を斜め後ろに伸ばすとより強く首へアプローチすることができますよ。

(2)もう一度指を組んで、次は手のひらを返しながら上に伸ばし、上体をストレッチ。

そのまま両腕を前に伸ばして背中もストレッチ。

左右に大きく揺らし、最後は体の後ろで指を組み替えて、ひじを伸ばして大きく胸を開きます。

あごを少しあげて首の前もストレッチさせましょう。

(3)次に脚を組み、上に乗せている脚に反対の腕を引っ掛けて、そのままおへそから体をねじります。

背中が丸まらないよう気持ちよく伸ばしながら数回呼吸し、体を正面に戻します。

そのまま上に乗せている足首を反対の太ももにかけ、ひざを床と平行にしながら体を少し前に倒します。

股関節やお尻のストレッチを感じたところで、反対も同様に行ってみましょう。

 

ポーズをとるときのコツ

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

・無理をせず、できる範囲で行いましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態でストレッチを感じましょう。

 

ヨガ的おすすめポイント

座ったままだと固まりやすい肩や首周り、そして腰、背中、お尻まわりをバランスよくストレッチさせ、血行促進につなげます。

 

ぜひ日常的に取り入れて、疲労が残りにくい身体を目指してやっていきましょう!

【おすすめ記事】

浴衣に便利!「ダウンシニヨン」のつくり方

日焼けした日の「なかったことにスキンケア」

「パンパンふくらはぎ」をケアするマッサージ

エステティシャン直伝!毎日のクレンジングでできる簡単お家エステ(PR)