GATTA(ガッタ) > Beauty > 2018年最新版!パーツ別「夏の完璧トレンドメイク」3つ
2018年最新版!パーツ別「夏の完璧トレンドメイク」3つ
beauty

2018年最新版!パーツ別「夏の完璧トレンドメイク」3つ

2018.06.22 22:00

今年の夏のトレンドメイクは、もうリサーチ済みでしょうか。まだチェックできていなかったという方や、これから夏コスメを購入しようと考えていた方。

失敗しないためにはまずはトレンドメイクのポイントをしっかりおさえることがおすすめ。今年の夏トレンドをおさえたメイクのポイントについて、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がご紹介します。一緒にチェックしていきましょう。

 

1:アイメイクは「涼しげ」がマスト

2018年の夏は“涼しげなカラー”に注目が集まっています。ピンクなどのパステルカラーも引き続き人気ですが、少しくすみを帯びたラベンダーや、光の反射できらめくラメっぽさのあるブルーなども話題となっています。

これからのトレンドカラーを目元にオン! たったそれだけで、一瞬にしてトレンド夏メイクに近づきます。アイメイクにトレンドカラーに加えて、パール感のあるタイプのアイシャドウをセレクトしてみましょう。すると、簡単に涼しげアイが完成します。

アイラインは、アイシャドウに合わせてカラーアイライナーを引くのがトレンドなのですが、まだお持ちでない方はブラウンアイライナーをインサイドラインに引く程度にして、あまり強調させないようにしましょう。涼しげアイを演出するうえで、アイライナーが悪目立ちすることは一番避けたいところです。

 

2:ベースメイクは「ナチュラル肌」

この夏のベースメイクは“素肌のようなナチュラル感”を演出するのがトレンド。“ツヤ肌”の人気もしばらく続きそうですが、とはいえお顔全体をテカテカにするのは、夏時期のメイクにとしてはあまりおすすめできません。

夏は汗や皮脂の分泌が盛んになるため、一歩間違えれば“皮脂が浮いている”“テカっている”と誤解されるメイクに。そこで、ツヤを出すポイントを絞り、自然な透明感のみを演出していきましょう。

ハイライトをのせるおすすめの位置は目頭、鼻頭、こめかみあたり。これらの部位に“点”でのせると、テカっていると誤解されない自然なツヤ肌が完成しますよ。

 

3:リップは「ベージュorピンク」

この夏、リップの注目カラーはベージュorピンク。

ベージュは顔色が悪く見えてしまいそう……と心配な方は、少し赤みなどがプラスされているタイプなら挑戦しやすいでしょう。

ピンクも少し変化のあるタイプの、“青みのピンク”や“パープルピンク”などをチョイスすると、今っぽさをグっとアップさせることが可能に。これら2色のリップカラーは、今回ご紹介したトレンドの涼しげアイとの相性も抜群! ベージュかピンク、どちらかひとつ持っておくといいかもしれません。

 

ポイントさえ押さえれば誰でも簡単に、夏メイクを完成させることは可能です。トレンドメイクを制すれば、今年の夏は一番輝く存在になれるかもしれませんよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ 結婚式・二次会にNGな髪型って!?

毎朝5分でつくる!「くびれ」エクササイズ

大人肌の悩みにアプローチ!毛穴&角質ケアできるボタニカルアイテムって?(PR)

【画像】
※  Ander5、Maksim Aan/Shutterstock

美肌研究家 / コスメコンシェルジュ
手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。鏡を見るのも嫌になるほどの肌トラブルを体験するも、諦めず独自の美容法で肌トラブルを克服したことをきっかけに美肌研究をスタート。自身が体験したような辛い思いをする人をなくしたいという想いでスキンケアブランドを立ち上げた。MISS GRAND JAPANの公式講師も務める。アンチエイジングやシーンに合わせた美肌メイクで大人可愛い魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられる美肌Lifeを送る。

From 杉本由美・・・
「美しくなるために無理をすると、自分らしさを見失ってしまいがちになります。素敵なところはいっぱいあるはずなのに、自分の良いところが見えないことは悲しいこと。だから、毎日を楽しみながらキレイになれる方法をGATTAでたくさんの方と共有していきたいと思っています!」