GATTA(ガッタ) > society > 贈りたくなるハイセンスな「涼菓」の手土産5選!【和スイーツ編】
贈りたくなるハイセンスな「涼菓」の手土産4選!和スイーツ編
society

贈りたくなるハイセンスな「涼菓」の手土産5選!【和スイーツ編】

2018.06.15 20:00

お礼やご挨拶、感謝のきもちを伝えたいときに贈る手土産は、相手に喜んでもらえるおいしいものをお渡したいですよね。季節感のあるものや、素材や作り手のこだわりが詰まったもの。見た目が美しいもの。選び方で、その人のセンスやユーモアが表れます。

ここではお遣い物に好適な、とっておきの“口福”手土産をご紹介します。第一回目となる今回は、“涼菓(和菓子)”特集です。

 

丸ごとグレープフルーツが爽やかな老松「晩柑糖」

明治41年から京都最古の花街・上七軒に店を構える有職菓子御調進所『老松(おいまつ)』。

伝統的な婚礼菓子や茶席菓子を手がけながらも、時代に合った新しい菓子を生み出してきました。そんな京菓子の老舗が作るグレープフルーツの涼菓は、丁寧に果肉を取り出し、果汁と寒天を合わせ、もとの皮に入れて固めた寒天菓子です。上品な酸味と甘みが、暑い夏の手土産に喜ばれます。

販売は、4月に販売が開始される老松の人気商品『夏柑糖(なつかんとう)』の販売終了後から、9月末まで。

【お問い合わせ先】
老松
Tel.075-463-3050(北野店)03-3352-1111(新宿伊勢丹店・大代表)

 

紫野和久傳がおくる心地よい涼味「れんこん菓子 西湖」

洗練した野趣を味わう京都の老舗料亭『高台寺和久傳(こうだいじわくでん)』のこだわりの味や感動を届けたい、という想いから誕生した『紫野和久傳(むらさきのわくでん)』。こちらで作られた品々もかなりの絶品揃いです。

『れんこん菓子 西湖(せいこ)』は、なかでも特に人気の一品。れんこんの澱粉と、和三盆糖で練りあげた、もちもちの食感と上品な甘さがなんともいえないおいしさです。夏の暑さを忘れさせてくれる、つるんと喉越しのよい夏の和菓子ですよ。

また、今夏限定の新商品として、れんこん菓子の 『蓮もち(はすもち)』も販売されています。気になる方はぜひお試しくださいね。

【お問い合わせ先】
和久傳
Tel.075-495-5588(Web承りデスク)03-3240-7020(丸の内店)03-5367-8218(新宿伊勢丹店)

 

銀座かずやの香り高い抹茶スイーツ「かずやの煉」

東京・銀座7丁目路地裏のお店で販売したのが『銀座かずや』の始まりでした。現在、有楽町の一角に移転し、練り菓子を作り続けています。

厳選された高級八女抹茶をふんだんに使った抹茶の練り菓子『かずやの煉(れん)』は、創業以来16年間、毎回予約で完売になってしまう大人気商品です。ふるふるとした食感、滑らかで、口の中で広がる品のよい抹茶のほろ苦さは、多くの人を魅了しています。

その繊細さゆえ、店舗のみでの販売という、とっておきの和スイーツなんですよ。

【お問い合わせ先】
銀座かずや
Tel.03-3503-0080(店舗)

 

和モダンなわらび餅!廚 菓子 くろぎ「まゆら」

東京・大門にある日本料理店『くろぎ』が手がけける『廚 菓子 くろぎ(くりやかしくろぎ)』のわらび餅は、本わらび粉のみを使って丁寧に練り上げられており、つるんと柔らかく弾力のある食感が特徴です。

瓶に入った蜜漬けのわらび餅は、抹茶味と黒みつ味の2種類。そして缶に入ったきな粉と、青きな粉と抹茶をブレンドしたうぐいすきな粉の2種類の粉がセットとなり桐箱に入っています。涼やかな和菓子と、特別感のある美しいパッケージは、海外のお客様への手土産にも喜ばれる和スイーツです。

通年販売されており、東大店舗のみ購入することができます。(予約優先)

【お問い合わせ先】
廚 菓子 くろぎ
Tel.03-5802-5577

 

厳選された素材が織りなす爽やかな彩り!森八の「季 すずやか」

城下町金沢で創業し、390余年の歴史をもつ加賀藩御用達の菓子司が創る新感覚の和スイーツ『季 すずやか(とき すずやか)』。

能登大納言小豆・能登赤崎いちご・石川県産青梅・抹茶などの厳選された素材と、高級食材の宝達葛(ほうだつくず)で色とりどりの葛饅頭をつくり、和風ゼリーに包んで口当たりが滑らかなみずみずしい涼菓に仕上げてあります。

販売は夏季限定なので、気になる方はお早めに。

【お問い合わせ先】
加賀藩御用菓子司 森八
Tel.076-262-6251(本店)03-3353-6741(東京店)

 

目にも舌にも涼やかな和菓子は、夏の贈り物としてぴったりです。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

今日から使える!「ビジネスマナー」特集

「仕事」お役立ちコラム総まとめ 

周りに差をつける!プロから学ぶ「簡単なのに見違える」写真テク3つ(PR)

【参考・画像提供元】

老松紫野和久傳銀座かずや廚 菓子 くろぎ 加賀藩御用菓子司 森八