GATTA(ガッタ) > Beauty > ヘアカラーを変えたらコスメも見直し!「髪色別」好相性メイク3つ
ヘアカラーを変えたらメイクも見直し!「髪色別」好相性メイク3つ
beauty

ヘアカラーを変えたらコスメも見直し!「髪色別」好相性メイク3つ

2018.06.16 21:00

“女の命”ともいわれる髪は、その人の雰囲気を決める重要なポイントです。それはつまり、髪色をチェンジすれば、似合うメイクも変わってくるということ。髪色と相性のいい色を使ってメイクをすれば、ぐっと垢抜けられますよ。

そこで今回は、髪色別おすすめコスメをご紹介。サロン帰りにはコスメも新調して、ワンランク上の“きれい”を手に入れませんか?

 

1:「アッシュ系」なら目元の締め色をカーキに

独特の透明感が出せると大人気のアッシュ系ヘアカラー。甘すぎない雰囲気なのに、髪を柔らかく見せて女性らしさを出せる注目の色です。

そんなアッシュ系カラーに合わせたいのは、カーキのアイシャドウ。ブラウンの代わりに締め色として使えば、髪色との一体感がぐっとアップします。定番のブラウンを使わないので、“ありきたりでない顔”にもなれますよ。

スック『デザイニング カラー アイズ』09

出典: GATTA(ガッタ)/スック『デザイニング カラー アイズ』09

筆者のおすすめカーキシャドウは、スックの『デザイニング カラー アイズ』09。パレット右下の深みがあるカーキは、かっこよくなりすぎないので、女性らしく仕上げたいときでも安心して使えます。

 

2:「ピンク系」はベージュリップで甘さを抑えて

“THE 女の子”な雰囲気が出るピンク系ヘアカラーは、いつの時代も根強い人気がありますよね。王道なかわいさを目指すなら、ピンクの右に出るカラーはないでしょう。

そんなピンク系カラーには、甘さ控えめで“きちんと感”を出せるベージュリップが好相性。ピンクの髪にピンクのリップを合わせると、大人の女性にはややガーリー過ぎるかも……。ベージュやピンクベージュのリップで、全体の甘さバランスをコントロールしてください。

左:クレ・ド・ポー ボーテ『ブリアンレーブルエクラ』3、中央:コスメデコルテ『ザ ルージュ』BR353、右:スリー『リリカルリップブルーム』01

出典: GATTA(ガッタ)/左:クレ・ド・ポー ボーテ『ブリアンレーブルエクラ』3、中央:コスメデコルテ『ザ ルージュ』BR353、右:スリー『リリカルリップブルーム』01

特にこれからの季節は、素の唇がほんのり透けるベージュグロスがおすすめ。やりすぎない軽やかなメイクで、大人っぽいかわいさを満喫してはいかがでしょうか?

 

3:「ブルーやグレー系」には青みコスメがおすすめ

涼しげな印象になるブルーやグレーなどの寒色系ヘアカラーは、暑くなるこれからの季節に、特に人気が高まります。“かわいい”よりも“きれい”と言われたいなら、断然おすすめのカラーです。

そんな寒色系カラーには、青みコスメを合わせるのがおすすめ。ブルーのアイシャドウをそのまま使うのはもちろん、ベージュやブラウンのベースに仕込んでも、ほのかな青みを楽しめます。また、チークやリップに使うピンクも、青みを感じさせるものを選ぶといいでしょう。

左:ジバンシイ『プリズム・ブラッシュ』02、中央:スック『モイスチャー リッチ リップスティック』06、右:コスメデコルテ『アイグロウ ジェム』BL982

出典: GATTA(ガッタ)/左:ジバンシイ『プリズム・ブラッシュ』02、中央:スック『モイスチャー リッチ リップスティック』06、右:コスメデコルテ『アイグロウ ジェム』BL982

さまざまなパーツに涼しげな色をまとって、爽やか美人を目指してください!

 

ここまで髪色別におすすめコスメを見てきましたが、最後にもう一つ、まとめ髪に合わせるメイクのポイントをご紹介。髪型をコンパクトにまとめるときは、リップに派手なカラーをもってきて、唇の輪郭よりもややオーバーに塗るのがおすすめです。視線を唇に集めることで、まとめ髪にありがちな“顔が大きく見える”という悩みを解決できますよ。

ぜひ今日から髪とメイクの相性に気を配って、おしゃれ度アップを狙いましょう!

【おすすめ記事】

ドラッグストアで買える「お値段以上コスメ」6選

美容ライター直伝!湿気に負けない簡単「うねりケア」3STEP(AD)