GATTA(ガッタ) > Beauty > 香りで印象は変わる?大人の恋には少しスパイシーな香りを
beauty

香りで印象は変わる?大人の恋には少しスパイシーな香りを

2017.05.31 21:30

普段から香水をつけるという人も、何もつけないけどシャンプーやボディクリームといったほのかに香るアイテムにはこだわっているという人もいるかもしれません。

香りは自分の気持ちをあげるという意味でも重要なものですが、一方で周りの人にも届くものでもあるのでTPOに合わせて使い分けたいところ。

そこで、大人の女性におすすめの香りをシーン別に、アロマセラピストでフランス式メディカルアロマのプロ講師の富田ゆかさんに教えていただきました。

最終回の今回は、恋人と一緒にいるときや気になる彼に会うときにおすすめの香りをご紹介します。

 

甘い香りで彼との関係ももっと甘く

富田さんおすすめの香りは、ローズ・ベルガモット・サンダルウッドの3種類をブレンドしたもの。

・ローズ・・・気品溢れる、心ときめくフローラル。

・ベルガモット・・・透明感ある美しい柑橘の香り。紅茶のアールグレイの香りとして有名。

・サンダルウッド・・・甘く上品な深みのあるオリエンタル。ローズと好相性。

「甘く香るフローラルノートの香りは、恋愛に最適です。華やいだローズの香りは、人の心を惹きつけ高揚させます。

また、繊細で情緒のあるベルガモットの香りはこのブレンドに瑞々しく美しい印象を与え、ベースノートのサンダルウッドは奥行あるミルキーな甘さをもたらします。」

 

スパイシーな香りをプラスして大人の魅力を演出

さらに大人っぽいセクシーな印象を演出したいなら、甘くスパイシーに香るグローブを少量プラスするのがおすすめなのだそう。

クローブのアクセントが加わることで、エキゾチックで魅惑的な雰囲気が強まり、ぐっと大人っぽい印象に。

長く付き合ってきた彼に会うときに使えば、いつもと少し違うあなたの魅力に彼もこれまで以上に惹きつけられるでしょう。

 

香りはいろいろなあなたの魅力を引き出してくれるはず。ぜひシチュエーションに合わせて、あなたらしい香りを選んでみてくださいね。

【画像】

※ chaaru / shutterstock

【取材協力】

※ 富田ゆか・・・アロマセラピスト&フランス式メディカルアロマのプロ講師。東京渋谷・明治神宮の西側エリアで『Stillaアロマテラピースクール』(NARD JAPAN認定校)を主宰。