GATTA(ガッタ) > Beauty > お疲れ顔をヘルシーに。ポーチに忍ばせたい血色コスメ
beauty

お疲れ顔をヘルシーに。ポーチに忍ばせたい血色コスメ

2017.06.01 20:00
出典:https://gatta-media.com

仕事にプライベートに、毎日何かと忙しい現代女性。睡眠不足が続いたり、スキンケアを十分にする時間がなかったりすることは珍しくないでしょう。

そんな生活を送っていると、どうしても“お疲れ顔”になってしまうもの。夕方になると周りから「顔色が悪いけど、大丈夫?」なんて声がかかる方は少なくないはずです。

そこで今回は、そんなお疲れ顔を一瞬で明るくしてくれる、優秀な血色コスメをご紹介。忙しいときも一日中イキイキとしたヘルシー顔でいたい!そんな女性におすすめです。

 

まず取り入れるべきは王道の赤チーク

血の色である赤は、肌にわかりやすい血色感を与えてくれるカラーです。そんな赤を頬に差せば、一気に顔色が明るくなり、簡単に健康的なイメージに。血色感アップを狙うなら、まずは赤チークを使ってみましょう。

出典:https://gatta-media.com

『ブランエトワール』の『マ キッスマイル ウィンターチェリー』は、限りなく血の色に近い赤を追求した一品。派手すぎず、暗すぎず、自然と肌に溶け込んでくれます。

“ウィンター”という名前がついていますが、薄く伸ばせば、夏でも問題なく使用できるのでご安心を。指にとったら手の甲で量を調節して、少しずつ頬を染めていきましょう。

なお、『マ キッスマイル』はリップとしても使用可能。ポーチの軽量化にも一役買ってくれる優秀コスメです。

 

オフィスで使うなら肌なじみのいいピンクチーク

赤のチークは少し派手……そんなシーンでは、ピンクで血色を足してはいかがでしょうか? ピンクのチークなら、オフィスでも問題なく使えます。

出典:https://gatta-media.com

『スリー』の『エピックミニ ダッシュ(04 D:LOVE REACTION)』は、明度の高いピンクのリキッドチークです。顔色を良くしてくれることはもちろん、肌を白く見せるカラーでもあります。一見派手に見えますが、肌なじみがとても良く、肌に乗せるとナチュラルに発色。あくまでも自然に、ヘルシーな顔をつくってくれます。

質感はまるでホイップクリームのようにふわふわで、肌に塗るとサラサラに変化。ファンデーションやフェイスパウダーの上からも使えて、化粧直しの際に気軽につけられるのも高ポイントです。

 

唇にも自然な血色感をプラス

血色感をアップさせたいなら、頬だけでなく唇にも色を足してみましょう。とはいっても、くすみや青白さが目立つお疲れ顔に、顔から浮く色のリップを使うのは厳禁。青みの強いピンクなどは、かえってどんよりした肌を際立たせてしまいます。

そこでぜひ選んでほしいのが、自然な血色感を足せるリップです。

出典:https://gatta-media.com

おすすめは、『クラランス』の『コンフォートリップオイル 03(レッドベリー)』と、『キールズ』の『バタースティック リップ トリートメント(ローズ)』。

『クラランス』のリップはシアーな発色で、じんわり唇を染め上げます。ひと塗りで程よい色とツヤをプラスでき、唇のケア効果も抜群。『キールズ』のリップも唇をしっかり潤してくれますが、ツヤは控えめできちんとした印象に。シーンによって使い分けてください。

 

ヘルシーで幸せそうな笑顔は、女性が輝いて見えるための必須条件です。鏡に映る自分が疲れて見えたら、ぜひ血色コスメを使ってみてくださいね。

  • URL
  • Instagram
ライター

大学卒業後、営業職・事務職を経て2014年1月よりライターとして活動開始。歯科求人を扱う企業で専属ライターとして1年ほど勤務した後、フリーランスに転向し、編集者としても活動。得意なジャンルは、医療・美容。日本化粧品検定1級、メイクアップアドバイザー検定保有。

From中島香菜・・・「バリバリのキャリアウーマン、専業主婦……どんな立場にいても、すべての女性が自分の選択した働き方・生き方に自信をもって思い切り楽しんでほしいです。」