GATTA(ガッタ) > Bodymake > ショートパンツが似合う美脚に!スラっと脚を目指すヨガポーズ【NattyYoga】
今回ヨガインストラクターの筆者が紹介するのは、夏に向けてスッキリ美脚をつくる“体側を伸ばすポーズ”。股関節の柔軟性アップと、それに伴う血行促進が期待できます。ぜひ試してみてください!
bodymake

ショートパンツが似合う美脚に!スラっと脚を目指すヨガポーズ【NattyYoga】

2018.06.19 22:00

これからの季節、肌を見せることが多くなってきました。ワイドパンツも流行っていますが……夏は自信を持ってショートパンツもはきたいですよね。

今回ヨガインストラクターの筆者が紹介するのは、夏に向けてスッキリ美脚をつくる“体側を伸ばすポーズ”です。

ご自身のその日の体調に合わせて負荷を調節しながら行ってみてくださいね。

 

動画を見ながら…LET’S TRY!

ヨガは基本的に鼻から吸って鼻から吐く呼吸です。いつもより深い呼吸を意識してみてください。

(1)まずは脚を大きく開きましょう。(肩幅の2倍程度が目安)

(2)右足先を外に向けて、反対の足先は少し内側に向けます。

(3)右ひざを曲げながら体を倒し、右手を軽く床につき、反対の手を耳の横に伸ばします。

(4)床に手をつくのが厳しい方は、曲げたひざの上にひじをかけ、呼吸を繰り返しましょう。(目安5呼吸)

(5)ゆっくりポーズをほどいて、反対も同様に行います。

 

ポーズをとるときのコツ

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

・肩周りの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態でポーズをとりましょう。

・曲げているひざは90度を目指しましょう。

・体が内側に入らないように、足先から腰、体側、脇、指先までまっすぐを目指しましょう。

・目線は手の指先が良いですが、首が痛ければ正面や下を見てもかまいません。

 

ヨガ的おすすめポイント

脚全体、そして脚の付け根までしっかりストレッチをかけながら行うことで、股関節の柔軟性を高めます。そして血行を促進させることで、老廃物のデトックス効果が期待できます。

体側をしっかり伸ばすことで、上半身、特に背中にアプローチできるので、姿勢の改善にもつながります。

定期的に行って、むくみにくいスッキリ美脚を目指しましょう。

 

続けることで体も心も少しずつ変化が訪れるはず。完ぺきなポーズを目指す必要はありません。自分ができる範囲でチャレンジしてみてください。

【おすすめ記事】

※ 「防災グッズ」見直しポイント

※ 美容師直伝!「ぱっくり分け目」をなおすテク

※ お疲れ気味のあなたに。キレイをアップデートしたい日はスパで朝美活(PR)