GATTA(ガッタ) > Bodymake > お風呂上がりはヨガに最適!「ヒップアップ」を目指すヨガポーズ2つ
両足を揃えた状態のままゆっくりと持ち上げ、無理のないところで5呼吸キープする
bodymake

お風呂上がりはヨガに最適!「ヒップアップ」を目指すヨガポーズ2つ

2018.06.04 21:00

お風呂から上がった後の体は、筋肉も温まってヨガやエクササイズ・ストレッチには最適な状態。何もせずに過ごしてしまうのは非常にもったいなく感じますが、とはいえ「どんなことをしたらいいのか分からない」という人も多いかもしれません。

そこでおすすめしたいのが、今人気の“ヒップアップ効果”が期待できるヨガのポーズ。ぜひ試してみてくださいね。

 

1:ヒップ周りをほぐすヨガポーズ

座って過ごすことが多い現代人のヒップ周りは硬く、凝り固まりやすいです。コリは、ふっくらとしたヒップの大敵。まずは、入浴によって適度に温まったヒップ周りのコリをほぐしていきましょう。

(1)足の裏をつけて座ります。かかとを恥骨に引き寄せ、両手でつま先をつかみましょう。

(2)息を吸って背筋を伸ばしたら、吐きながら両手を前に伸ばし前屈をします。前屈は、上体が無理なく倒れるところまでで大丈夫です。

ヒップのまわりに適度な伸びを感じながら、ゆっくり5回呼吸をしましょう。

 

2:ヒップの筋力アップを目指すヨガポーズ

続いては、ヒップの筋力をアップするヨガポーズ“バッタのポーズ”を紹介します。

(1)床にうつ伏せになり、両手を体の下に入れます。

(2)両足を揃えた状態のままゆっくりと持ち上げ、無理のないところで5呼吸キープします。

胸と腕で床を押すようにしながら足を持ち上げるとやりやすいですよ。腰に痛みがある人は無理をしないようご注意ください。

(3)脚をおろしてうつ伏せに戻ります。

 

激しい運動とは異なり、お風呂上がりでも汗をかいてしまうことが少ないヨガのポーズ。普段の生活でも取り入れやすいのではないでしょうか。

バッタのポーズは、ヒップだけではなく体幹や背面の強化にも期待できるポーズなので、ボディメイクにもおすすめですよ。

【おすすめ記事】

※ 美容家がリピートする「凄腕リップ」3選

※ ミディアムヘアの「Wくるりんぱ」テク

※ いよいよ夏本番!今こそやるべき「夏美容」の簡単3ステップ(PR)