GATTA(ガッタ) > Bodymake > 骨盤の歪みを調整して「代謝アップ」を目指すヨガポーズ【NattyYoga】
骨盤の歪みを調整して「代謝アップ」を目指すヨガポーズ【NattyYoga】
bodymake

骨盤の歪みを調整して「代謝アップ」を目指すヨガポーズ【NattyYoga】

2018.06.04 20:00

腰痛や肩こり、スタイルの崩れ……女性にとっては身近なお悩みではないでしょうか? そのお悩み、もしかしたら骨盤のズレが原因かもしれません。

心当たりのある方は、ぜひ今回ご紹介するポーズ“戦士のポーズ1”を行って、骨盤の歪みを調整していきましょう!

ご自身のその日の体調に合わせて、負荷を調節しながら行ってみてくださいね。

 

動画を見ながら…LET’S TRY!

ヨガは基本的に鼻から吸って鼻から吐く呼吸です。いつもより深い呼吸を意識してみてください。

(1)まずは脚をそろえて立ちましょう。

(2)そこから左脚を大きく後ろに引いて、指先は少し外側に向けます。

(3)骨盤の向きは変えずに、息を吸って両手をあげ、吐きながら腰を落として右ひざを曲げましょう。

(4)おへそはなるべく正面を向けておきながら、腰を落とし、両腕を上から引っ張られるように、なめらかに背骨を伸ばして呼吸を繰り返します。(目安5呼吸)

(5)左脚をもとに戻して、反対も同様に行いましょう。

 

ポーズをとるときのコツ

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

・後ろのひざをしっかり伸ばして、かかとは床につけましょう。

・前の脚のひざは90度を目指して、ひざがつま先より出ないようにしましょう。

・骨盤を正面に向けておきましょう。

・腰がそらないように注意しながら背中を伸ばしましょう。

・肩周りの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態でポーズをとりましょう。

 

ヨガ的おすすめポイント

骨盤周囲の筋肉を緩めながら、骨盤を支えている筋肉にアプローチし、歪みの調整につなげるこのポーズ。

下半身の筋力がアップすることで、より代謝が上がって痩せやすい体を目指せますよ。

 

続けることで体も心も少しずつ変化が訪れるはず。

完ぺきなポーズを目指す必要はありません。自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ 美容家がリピートする「凄腕リップ」3選

※ ミディアムヘアの「Wくるりんぱ」テク

※ いよいよ夏本番!今こそやるべき「夏美容」の簡単3ステップ(PR)